開発状況が不安視されている『DriveClub』ディレクターが2月にもEvolutionを退社していたことが判明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

開発状況が不安視されている『DriveClub』ディレクターが2月にもEvolutionを退社していたことが判明

ニュース 最新ニュース

当初はローンチタイトルとしてリリースが予定されていたものの、昨年10月にも2014年前半への発売延期が発表されたPS4向けの新作レーシングゲーム『DriveClub』。今年3月にはソニーのScott Rohde氏がクオリティアップのため「試作段階に戻した」と伝えるなど開発状況が不安視されていた同作ですが、新たに開発を担当するEvolution StudiosからディレクターであるCol Rodgers氏が退社していたことが明らかとなりました。

これは海外メディアVideo Gamerが独自に取材し報じたニュースで、Roders氏はすでに新たな開発スタジオBig Red Switch Gamesを立ち上げ、現在クールなゲームコンセプトをいくつか手がけている際中とのこと。現在は一体誰が『DriveClub』のディレクションを担当しているのか、後任の人事には触れられていません。

なお昨日深夜よりEvolution Studios、Guerrilla Cambridge、SCE London Studioを対象にしたレイオフが実施されたことがソニーにより明らかにされていますが、Roders氏は今回のレイオフと自身の退社は関係ないことを明らかにしています。ソニーは今回のレイオフにて、『DriveClub』の開発に影響は出ていないと明言していました。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 31 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

    ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

  2. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

    中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  3. Blizzardが出版部門を設立、各フランチャイズの小説と“Manga”などを出版へ

    Blizzardが出版部門を設立、各フランチャイズの小説と“Manga”などを出版へ

  4. Rockstarの学園ADV『Bully』モバイル版登場!国内Android/iOS向けに配信開始【UPDATE】

  5. 壮大スペースシム『Elite: Dangerous』PS4版が海外発表!PS4 Pro対応も

  6. 『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. カニエ・ウェストが『マリオ』や『バイオ』の曲を? 新アルバムの制作メモがインスタに

  9. 『FFXV』アプデのロードマップ公開―新イベント・強くてニューゲーム・キャラメイク等の追加要素を多数予定!

  10. 噂: 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top