開発状況が不安視されている『DriveClub』ディレクターが2月にもEvolutionを退社していたことが判明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

開発状況が不安視されている『DriveClub』ディレクターが2月にもEvolutionを退社していたことが判明

ニュース 最新ニュース

当初はローンチタイトルとしてリリースが予定されていたものの、昨年10月にも2014年前半への発売延期が発表されたPS4向けの新作レーシングゲーム『DriveClub』。今年3月にはソニーのScott Rohde氏がクオリティアップのため「試作段階に戻した」と伝えるなど開発状況が不安視されていた同作ですが、新たに開発を担当するEvolution StudiosからディレクターであるCol Rodgers氏が退社していたことが明らかとなりました。

これは海外メディアVideo Gamerが独自に取材し報じたニュースで、Roders氏はすでに新たな開発スタジオBig Red Switch Gamesを立ち上げ、現在クールなゲームコンセプトをいくつか手がけている際中とのこと。現在は一体誰が『DriveClub』のディレクションを担当しているのか、後任の人事には触れられていません。

なお昨日深夜よりEvolution Studios、Guerrilla Cambridge、SCE London Studioを対象にしたレイオフが実施されたことがソニーにより明らかにされていますが、Roders氏は今回のレイオフと自身の退社は関係ないことを明らかにしています。ソニーは今回のレイオフにて、『DriveClub』の開発に影響は出ていないと明言していました。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 31 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Ed Boon氏が『モータルコンバット X ストリートファイター』の実現の難しさを語る

    Ed Boon氏が『モータルコンバット X ストリートファイター』の実現の難しさを語る

  2. 『オーバーウォッチ』24人目のヒーローは11歳の天才少女?公式ブログにて新情報【UPDATE】

    『オーバーウォッチ』24人目のヒーローは11歳の天才少女?公式ブログにて新情報【UPDATE】

  3. 『レインボーシックス シージ』不具合修正のパッチ2.1.1が配信決定【UPDATE】

    『レインボーシックス シージ』不具合修正のパッチ2.1.1が配信決定【UPDATE】

  4. 『Horizon Zero Dawn』PS4とPS4 Proの比較映像―より立体的に描写されている!

  5. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  6. ゲーマーの敗北か。D3Pおっぱいタッチ新作カウントダウンは100日以上先に

  7. Bethesdaトッド・ハワード氏が開発中の新作ゲームに言及―『Fallout 4 VR』の続報も

  8. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイトでゲーム内報酬をGET!

  9. WW2ストラテジー『Hearts of Iron IV』が50万本販売―「ニッチでも開発者が熱心なら多くのファンがつく」

  10. 『FF15』限定特典スピンオフ「A King’s Tale: Final Fantasy XV」海外で無料配信へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top