ハードコアゲーマーのためのWebメディア

傑作ホラーTPS『Dead Space』の初代作品がOriginにて無料配信中、なんと5月9日まで無料ダウンロード可能に

ニュース 最新ニュース



2011年よりElectronic Artsが有するSteamのような形で市場に参戦したOrigin。同プラットフォームでは様々なタイトルのセールや無償提供が行われてきましたが、新たにOriginにて「Originからのプレゼント」が発表され、今回は初代『Dead Space』を無料にて提供することを明らかにしました。

この「Originからのプレゼント」は定期的にゲームの本編や拡張パックを無料トライアルなどではなく製品版として無料で提供していくサービスで、ダウンロードしたゲームにプレイ制限期間なども発生しないとのこと。このようなサービスを提供する理由については、「我々もゲーマーです。Originをゲームプレイの核としてご利用頂けれるようになればと思っています」と伝えられています。

Visceral Gamesが2008年にリリースした『Dead Space』は、当時における近年のサバイバルホラーやTPSの集大成とも言える作品として国内外のメディアおよびコミュニティから高く評価。ただヘッドショットすればいいわけではない部位切断や、HUDの徹底的な廃止、またその圧倒的な恐怖感がプレイした者を震え上がらせるタイトルとなっています。

『Dead Space 2』、『Dead Space 3』と続編を迎える度にアクション寄りになっていった同フランチャイズ。実はまだ初代をプレイしたことが無いというプレイヤーは、改めてUSGイシムラへと足を進め、このサバイバルホラーシリーズの原点に立ち返ってみてはいかがでしょうか。初代『Dead Space』の無料期間は5月9日までとされています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 27 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始

    「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始

  2. 『龍が如く6 命の詩。』発売日は2016年12月8日に決定

    『龍が如く6 命の詩。』発売日は2016年12月8日に決定

  3. コンバットオンライン『War Thunder』国内向けサービス内容が公開―豪華声優もお披露目

    コンバットオンライン『War Thunder』国内向けサービス内容が公開―豪華声優もお披露目

  4. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  5. 『ベルセルク無双』発売延期、新たな発売予定日は10月27日

  6. 『アリス マッドネス』のSpicy Horse上海スタジオが閉鎖―アメリカン・マギーはヨット冒険に

  7. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  8. 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

  9. 原点回帰2Dアクション『Sonic Mania』プレイ映像―未見シーンも!

  10. 『Rainbow Six Siege』大型アップデート「Operation Black Ice」海外配信開始―SATが2016年秋参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top