『ファイナルファンタジーIII』がPC向けに発売か?ドイツのレーティング審査機関に掲載が確認される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ファイナルファンタジーIII』がPC向けに発売か?ドイツのレーティング審査機関に掲載が確認される

ニュース


『ファイナルファンタジーVII』および『ファイナルファンタジーVIII』をSteamにてリリースするなど、クラシックタイトルのPC向け再リリースを積極的に行っているスクウェア・エニックスですが、新たに海外にて『ファイナルファンタジーIII』がPC向けにリリースされるのではないかという噂が報じられています。

これはドイツのレーティング審査機関Geraman Entertainment Software Self-Regulation BodyにてPC向けであることを明記する『Final Fantasy III』が発見されたもので、真偽は不明ながらSquare Enix Ltd.が申請者であり4月2日付けの登録日が記載されています。

現時点で北米や欧州のレーティング機関からは同様の情報が発見されておらず、またこの一件を報じた海外メディアPolygonによる取材に対してもスクエニ側はコメントを拒否したとのこと。『FF7』や『FF8』などはPC向けにもすでに発売されていたタイトルですが、『FF3』はニンテンドーDSでのリメイクやモバイル版が配信されたもののPC版は登場しておらず。いまだ人気の高い『FF4』から『FF5』および『FF6』が登場するのかという意味においても、今後続報に注目が集まることとなりそうです。

1990年にファミリーコンピューターへ向け発売された『ファイナルファンタジーIII』は、後に続くジョブチェンジシステムや名曲「プレリュード」を生み出した、シリーズの基礎を決定づけたといっても過言ではない記念碑的タイトル。任天堂のバーチャルコンソールにてリリース中のほか、2006年には3Dビジュアルによるリメイク版の発売が開始されていました。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 30 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

    ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

  2. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

    中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  3. Blizzardが出版部門を設立、各フランチャイズの小説と“Manga”などを出版へ

    Blizzardが出版部門を設立、各フランチャイズの小説と“Manga”などを出版へ

  4. Rockstarの学園ADV『Bully』モバイル版登場!国内Android/iOS向けに配信開始【UPDATE】

  5. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  6. 壮大スペースシム『Elite: Dangerous』PS4版が海外発表!PS4 Pro対応も

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. 噂: 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応

  9. 『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

  10. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top