ハードコアゲーマーのためのWebメディア

実績獲得で世界を1×1から広げていく『Minecraft』ワールドマップ「Captive Minecraft」のリリースが開始

ゲーム文化 Mod

バージョン1.8の最新スナップショット14w17にてプレイヤーの侵入できる範囲を制限する「World Borders」が追加されたPC版『Minecraft』ですが、この機能を利用したワールドマップ「Captive Minecraft」のリリースが海外にて開始されました。

「Captive Minecraft」はゲームがWorld Borderにて囲まれた1×1のボックスからスタートし、ゲーム内の実績を獲得する毎にボーダーが広がり探索する範囲を広げていく新規モードを追加するという代物。ゲーム開始時のリスポーン地点は木の近くに設定されているものの、さらなる資源を手に入れるには各種実績をそれぞれ達成し、探索範囲を拡大していく必要があります。

シングルプレイヤーだけでなくマルチプレイヤーにも対応しており、フレンドとプレイするのがベストという「Captive Minecraft」は、正確にはModでは無くワールドマップのセーブデータとなっており、スナップショットの最新版を導入しセーブを規定のフォルダに導入すれば即座にプレイすることが可能です。



なお現時点でこのワールドマップはベータ版とされており、公式サイトではボーダーに触れたニワトリが即死するなどといったバグが存在することが明らかにされています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『シェンムー3』サブディレクターとしてシリーズ主要スタッフ岡安啓司氏が参加

    『シェンムー3』サブディレクターとしてシリーズ主要スタッフ岡安啓司氏が参加

  2. 映画版『アンチャーテッド』脚本家としてジョー・カーナハン参加、「特攻野郎Aチーム」など製作経験

    映画版『アンチャーテッド』脚本家としてジョー・カーナハン参加、「特攻野郎Aチーム」など製作経験

  3. ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く

    ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く

  4. 英雄は悩殺!『オーバーウォッチ』マーシーの天使コスプレ―D.Vaちゃんのごろ寝ショットも

  5. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  6. 海外美人レイヤーの『オーバーウォッチ』ロードホッグコスプレ―マコちゃん可愛い!

  7. 実写のような空気感!『GTA V』ビジュアルMod「NaturalVision」が公開

  8. ライトニングは実在した…?あまりにも本気すぎる『FF13』コスプレ

  9. まさに寝落ち!『オーバーウォッチ』でアナに眠らされ続けてサーバーから強制退場

  10. 『Pokemon GO』トレーナー必携?「ポケモンずかん」風DIYスマホケース

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top