ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Aphex Twin幻の未発売レコード「Caustic Window」を『Minecraft』開発者Notch氏が約460万円で落札する

ゲーム文化 カルチャー


2012年には約15億スウェーデンクローナ、220億円にも相当する収益を挙げ、現在も相変わらず好調なセールス記録を『Minecraft』にて達成している開発スタジオMojang。そんな同スタジオのヘッドであり『Minecraft』の原作者でもあるMarkus "Notch" Persson氏が、アシッドかつアンビエントなエレクトロニックサウンドを手がけることで知られるAphex Twinの未発売レコードを約460万円で落札していたことが明らかとなりました。

この「Caustic Window」はAphex TwinことRichard D.Jamesが1994年に自身のレーベルRephlex Recordsからリリースすることを計画していたものの、最終的には未発売に終わったアルバム。1999年に行われたファンサイトjoyrex.comのMike Paradinas氏によるAphex Twinへのインタビューでは、同アルバム内の楽曲が細かに描写され、またAphex Twin自身を含むわずか4人の手にしかテストプレス版が配布されていないことが明らかにされていました。

2014年に入り音楽WebサイトDiscogsに同アルバムが高値で掲載され、webサイト「We Are The Music Makers」がこれを入手するためKickstarterにてクラウドファンディングキャンペーンを実施。Richard D. JamesおよびRephelex Recordsからの許可を得て、16ドル以上を支援したユーザーにデジタルコピーを配布することを約束。Kickstarterキャンペーンは初期目標額の9,300ドルを突破し、6万7,000ドル以上を獲得して見事成功しました。


今回eBayに出品されたこの「Caustic Window」は4万6,300ドルという日本円にしておよそ460万円もの額でNotchが見事に落札。Twitterにて90年代のLPに多額の金を払ったと落札したことを示唆していた同氏ですが、後にオークションの出品者が『Minecraft』のクリエイターがオークションにて競り勝ったことを明かし、Notchが子供の頃からAphex Twinのファンであることなどを伝えました。

なお今回のオークションにより発生した資金はコミュニティが選んだチャリティへと寄付される予定。また「Caustic Window」のアルバムはインターナショナルシップ版が15ドルで購入可能となっています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. バイオレンスシューター『Hatred』の一人称化Modが登場!―さらに過激な体験に

    バイオレンスシューター『Hatred』の一人称化Modが登場!―さらに過激な体験に

  2. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

    地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

  3. 初代『Quake』生誕20周年記念で新エピソードが配信!―Machine Gamesが制作

    初代『Quake』生誕20周年記念で新エピソードが配信!―Machine Gamesが制作

  4. チートじゃないから!『Overwatch』17歳の韓国女性プロが実演プレイで不正疑惑を晴らす

  5. 【このModがスゴイ】『The Witcher 3』絶対に取り逃さない!「Auto Loot」アイテム自動回収

  6. 本日の一枚『"胸囲"の再現!ララ・クロフトコス』

  7. SIEの吉田修平氏登壇!インディーゲームイベント「BitSummit 4th」の追加情報発表

  8. フロム監修『ダークソウル』フィギュア発売決定!第1弾は「騎士アルトリウス」

  9. 巨乳眼鏡っ娘が戦う新作ACT『SMASHING THE BATTLE』がSteam配信―日本語にも対応!

  10. もし『The Witcher 3』が名作ノワール映画になったら…渋過ぎる海外アート集

アクセスランキングをもっと見る

page top