ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2D格闘ゲーム『Skullgirls Encore』がPS4/Vita向けに正式発表、第3弾キャラElizaのPCベータも開始

家庭用ゲーム PS4

パブリッシャー問題が今年に入り解決し、新規キャラクターのリリースなど順調な展開を見せている格闘ゲーム『Skullgirls Encore』。あらたに北米PlayStation.Blogにて発表があり、同作がPlayStation 4/Vita向けにリリースされることが海外へ向け正式発表されました。

PS4/Vita版『Skullgirls Encore』は開発Lab ZeroのIndiegogoにて達成した全てのDLCキャラクター、ステージ、ストーリーを収録しており、"All Play"マルチプレイヤーや大量のアートを収録したギャラリーも搭載予定。またPlayStation TV(Vita TV)にも対応予定となっており、こちらはDualSchok 3およびDualShock 4コントローラーでの2人ローカルマルチプレイヤー対戦がプレイ可能となっています。

価格などは現時点で発表されておらず、PS4/Vita版『Skullgirls Encore』の詳細はローンチが近づくにつれさらに公開する予定とのことです。



なお北米PlayStation.BlogではこのほかにもEvo 2014にてサイドトーナメントが実施され、5,000ドルの賞金や優勝者と準優勝者にPlayStation 4が贈られること、MadCatzのTwitch公式ページにて現地時間の7月12日午後1時からスタートすることが告知。また第3弾のDLCキャラクターであるPCベータ版がスタートし、今夏の後半にもPS3上でリリースされることが明らかにされています。


Elizaのストーリーイメージ


先日のAnime Expoパネルにて公開されたBeowulf


コンセプトアートその2。同イベントではリミックスキャラRobo-Fortuneも登場
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」3次予約受付開始―残すは発売当日ゲットのみ

    「PlayStation VR」3次予約受付開始―残すは発売当日ゲットのみ

  2. BlizzardがDDoS攻撃による『オーバーウォッチ』接続不良を説明―影響ユーザーにトレジャー・ボックス付与

    BlizzardがDDoS攻撃による『オーバーウォッチ』接続不良を説明―影響ユーザーにトレジャー・ボックス付与

  3. 『ブルードラゴン』Xbox One下位互換に対応か―スペンサー氏は続編にも言及

    『ブルードラゴン』Xbox One下位互換に対応か―スペンサー氏は続編にも言及

  4. 『Forza』シリーズの進化映像を海外チャンネルが紹介―最新作はほぼ実写?

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. PS4『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』PS VR対応アップデート「VRパラダイス」の配信日が未定に!

  7. PS4版『FIFA 17』を発売前に手に入れろ!抽選で限定17名にスタジアム先行販売

  8. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  9. ユリアン参戦!『ストリートファイターV』最新アップデート実施―機能追加や不具合修正も

  10. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top