ハードコアゲーマーのためのWebメディア

冷戦RTS『Wargame: Red Dragon』が売り上げ100万本を達成― 記念に無料DLCが配布

PC Windows



Eugen Systemsは、冷戦時代における軍事的衝突をテーマにしたRTS『Wargame Red Dragon』の売り上げが100万本を達成したことを発表しました。これを記念して、無料DLC「The Millionth Mile」を配信しています。

無料DLC「The Millionth Mile」は、『Wargame: Red Dragon』で最初のDLCです。ソビエト連邦や東ドイツといった共産国陣営に、60以上の新ユニットを追加するものとなっています。またパッチも同時に配信され、更新履歴は公式フォーラムに掲載中です。


チェコ・スロバキア陣営に追加されたMiG-29 9-12A

本作は、舞台を前作『Wargame: Airland Battle』のヨーロッパから1970-1990年代初頭のアジアに移したRTSです。追加勢力は、中国、日本、ANZAC(ニュージーランドとオーストラリアの合同軍事組織)、韓国、北朝鮮の5つ。新たに海戦が実装され、日本のこんごう型護衛艦やソ連のウダロイII型駆逐艦など東西の海軍艦艇が登場します。日本のユニットでは、90式戦車を筆頭に、支援戦闘機F-1、はつゆき型護衛艦、空挺団など多くの歩兵や車両、航空機、艦艇などがあります。また公式で日本語も実装されているタイトルです。


今年3月に公開された海軍トレイラー


『Wargame: Red Dragon』ゲーム内容紹介
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 恐竜シューター『The Orion Project』盗用疑惑でSteam販売停止―登場武器が『CoD:BO3』と酷似

    恐竜シューター『The Orion Project』盗用疑惑でSteam販売停止―登場武器が『CoD:BO3』と酷似

  2. 90年代の日本産STGへの愛が込められた『ザイドニア』プロジェクトが公開

    90年代の日本産STGへの愛が込められた『ザイドニア』プロジェクトが公開

  3. 『Absolver』『Strafe』『Shadow Warrior 2』…Devolver Digitalトレーラーハウスで3作品をチェック

    『Absolver』『Strafe』『Shadow Warrior 2』…Devolver Digitalトレーラーハウスで3作品をチェック

  4. 『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

  5. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  6. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  7. 『シヴィライゼーション VI』が電撃発表! 日本語版情報やトレイラーも

  8. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』クローズドベータ始動!狩りが始まる…

  9. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  10. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

アクセスランキングをもっと見る

page top