ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Dota 2』世界大会「The International 2014」ライブ配信の総視聴者数2000万人突破

July 30, 2014(Wed) 11:18 / by 水京

アメリカ、ワシントン州シアトルにて7月18日~22日の日程で行われた『Dota 2』の世界大会「The International 2014」。Valveは本大会のライブストリーミング視聴者が2000万人を突破したと発表しました。

ライブストリーミングの同時使用者数のピークは200万人に到達し、昨年の「The International」の倍以上をマークしたと報告しています。今年はスポーツ専門チャンネルESPNによる配信も行われており、想像を上回る視聴率を確保したことを伝えています。

本大会の賞金総額は1000万ドルを超え、優勝した中国のチームNewbeeには5,027,466ドルの賞金が贈られています。『Dota 2』とe-Sportsの今後の動向に注目が集まりそうです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年7月30日 13:36:58 ID: ZZFJQ9E1+kms
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    日本ではゲーム=おもちゃって発想が完全に根付いてしまってるからね
    「ゲーム脳」って謎ワードでゲーム業界を壊滅させようとした時期もあったし
    未だにそれを信じてる人もいっぱいいるからね

  • 2014年7月30日 12:46:11 ID: RUAqeGlY4Z/9
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    ゲーム大会の市場が大きくなって嬉しい。日本でもメジャーにならないかな

  • 2014年7月30日 13:23:26 ID: LFUEq9dEPUS/
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    日本人は低学歴底辺が「e-sportsは世界中で認められてる!」って連呼してるだけで結果残さないわ広めるために行動もしないわだからどうしようもないだろ
    上の人間が重すぎる腰を上げてやらないと

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

no image