ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Haunted House: Cryptic Graves』初のティーザーレイラーが公開、一人称視点のホラーADV作品

September 01, 2014(Mon) 11:33 / by ishigenn

1982年に発売されたAtari 2600作品のリバイバルとして『Alone in the Dark: Illumination』と共に正式発表された『Haunted House: Cryptic Graves』。先ほど同作の初となるティーザートレイラーが解禁され、ストーリーに関する概要が明らかにされました。

本作は一人称視点のホラーアドベンチャーゲームとなっており、プレイヤーはサイキックの能力を持つAnya Gravesを操作。その力をもってしてHaunted Houseにはびこる霊や化け物たちを浄化しつつ、Abbadon Grangeの手がかりを解読していくことになります。Anyaは死体と会話する能力をもっており、パズルを解いたり致死のトラップを避けるといったメカニックが存在。また幽霊たちを殲滅するオブジェクトを作り出すことも可能です。



映像では薄暗い洋館の中を進んでいくゲームプレイが確認可能で、原作を知らなくても一人称視点ホラーゲームの新作として期待できそうです。『Haunted House: Cryptic Graves』は2014年秋にリリース予定。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年9月1日 11:58:26 ID: 2+EpDlyjqR9I
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    うん・・じゃあptやればいいんじゃないかな・・・
    どうなん?ってきかれても

  • 2014年9月1日 13:18:59 ID: 3k2Ke5eeIP3+
    6 スパくんのお友達さん
    通報する

    ホラーゲームの頂点がP.Tだと思ってるのか?まずホラーの方向性が違うと思うんだけど

  • 2014年9月1日 12:30:56 ID: DKAVo/sUWPxC
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    PS信者って本当にクズばっかなんだな。
    PS独占なら神ゲー、他はゴミってバカじゃねえの。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

no image