『FF13』や『ラストレムナント』がスマホでプレイ可能に!10月からクラウドサービスとして | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FF13』や『ラストレムナント』がスマホでプレイ可能に!10月からクラウドサービスとして

アプリゲーム iOS

『FF13』や『ラストレムナント』がスマホでプレイ可能に!10月からクラウドサービスとして
  • 『FF13』や『ラストレムナント』がスマホでプレイ可能に!10月からクラウドサービスとして
  • 『FF13』や『ラストレムナント』がスマホでプレイ可能に!10月からクラウドサービスとして
  • 『FF13』や『ラストレムナント』がスマホでプレイ可能に!10月からクラウドサービスとして
  • 『FF13』や『ラストレムナント』がスマホでプレイ可能に!10月からクラウドサービスとして
  • 『FF13』や『ラストレムナント』がスマホでプレイ可能に!10月からクラウドサービスとして
  • 『FF13』や『ラストレムナント』がスマホでプレイ可能に!10月からクラウドサービスとして
  • 『FF13』や『ラストレムナント』がスマホでプレイ可能に!10月からクラウドサービスとして
スクウェア・エニックスは、スクウェア・エニックス eストアにて、ストリーミングサービス 「DIVE IN」を10月9日よりサービス開始します。

「DIVE IN」は、クラウド技術「Gクラスタ(ジークラスタ)」を用いたサービスです。スマートフォン・タブレットの専用アプリ「DIVE INビューワー」を使いWi-Fi接続を介して、様々なゲームを手軽に楽しむことができます。

10月9日のサービス開始に合わせ、先ずは 『ファイナルファンタジーVII International』、『ファイナルファンタジー XIII』、『シーズン オブ ミステリー:桜吹雪に隠された陰謀』の3タイトルの配信が決定。また、配信される全てのタイトルが30分間無料でプレイすることができ、映像コンテンツや音楽の配信も順次開始予定です。

配信タイトルの価格、配信予定タイトルなど詳細は以下のようになります。

    ■『ファイナルファンタジー XIII』
    3日間利用料 250円(税抜)
    10日間利用料 500円(税抜)
    30日間利用料 1,250円(税抜)
    365日間利用料 1,800円(税抜)

    ■『ファイナルファンタジーVII International』
    3日間利用料 200円(税抜)
    10日間利用料 400円(税抜)
    30日間利用料 1,000円(税抜)
    365日間利用料 1,429円(税抜)

    ■『シーズン オブ ミステリー:桜吹雪に隠された陰謀』
    3日間利用料 150円(税抜)
    10日間利用料 300円(税抜)
    30日間利用料 800円(税抜)
    365日間利用料 1,185円(税抜)

    ■今後の配信予定タイトル
    【11月配信開始予定】
    『ファイナルファンタジー VIII』
    『ラストレムナント』

    【12月配信開始予定】
    『ファイナルファンタジー XIII-2』
    『MURDERED 魂の呼ぶ声』

    【2015年配信予定】
    『ライトニング リターンズ ファイナルファンタジー XIII』

記事提供元: インサイド
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 28 件

編集部おすすめの記事

アプリゲーム アクセスランキング

  1. トッド・ハワード氏、『Fallout Shelter』に次ぐBethesdaモバイル作品に意欲

    トッド・ハワード氏、『Fallout Shelter』に次ぐBethesdaモバイル作品に意欲

  2. 『どこでもいっしょ』『パラッパラッパー』『ぼくのなつやすみ』の3シリーズがスマホ向けに展開決定

    『どこでもいっしょ』『パラッパラッパー』『ぼくのなつやすみ』の3シリーズがスマホ向けに展開決定

  3. マイクロソフト『ソリティア』iOS/Android向けに無料配信、これぞAAAAタイトル!

    マイクロソフト『ソリティア』iOS/Android向けに無料配信、これぞAAAAタイトル!

  4. 『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベル40到達、Bot利用のデータ確認目的で【ネタバレ注意】

  5. スマートフォン向け『WILD ARMS』新作が発表―グリーとフォワードワークスが共同開発

  6. 任天堂「スマートデバイスとゲーム専用機の間に相乗効果を生み出す」―3DSやスイッチと平行し、スマホにも注力

  7. PC/スマホ向けタイトル『アトム 時空の果て』プロジェクト始動!須田剛一や奥浩哉らが手塚キャラをリメイク

  8. モバイルe-Sports『Vainglory』競技シーンへ新たにプロe-Sportsチーム5団体が参入

  9. Epic、最新Android L向け『Unreal Engine 4』技術デモ映像「Rivalry」をお披露目

  10. 【60秒アプリタッチ】『Cardinal Quest 2』-"視界"を取り入れた本格派2Dローグライク

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top