“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

【TGS2014】ルテインでゲーム視力を強化しろ!SteelSeriesブースレポート

【TGS2014】ルテインでゲーム視力を強化しろ!SteelSeriesブースレポート

September 19, 2014(Fri) 23:06 / by kuma



東京ゲームショウ2014のゲームデバイスコーナーのSteelSeriesのブースでは、「コントラスト感度」と「視覚処理速度」を合わせた、「ゲーム視力」を強化して、ゲームのパフォーマンスを向上させよう!という展示が行われています。

眼に欠かせない「ルテイン」を摂取することで、コントラスト感度と視覚処理速度を司る眼組織である「黄斑」が作られるとのこと。画面のコントラストが高く見えることや、明るい場所から暗い場所へ移動した際の目のぼやけなどが軽減されるため、ゲーム時の反応速度などが上がるそうです。

また、同ブースでは実際に使用されている医療機器を設置し、ゲーム視力を測定が可能です。ゲーミングチームのDetonatorやGalacticなどに所属する選手が、ルテインを実際に摂取して効果が出ているとのことで、所属するチームメンバーを機器で計測した結果、ゲーム視力の平均値は約0.68とのことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集


評価の高いコメント

  • 2014年9月20日 12:15:18 ID: HgKpmZ9+faHQ
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    スマホとかPCとか仕事でも勉強でも必要になって来るからなぁ。
    さらに娯楽を楽しむとなると目を使う頻度も増えるし、こういうの需要あるだろうね。
    目を休ませる時間を作るとか、ディスプレイを改善したり目が疲れにくい環境にすることも大事だしな。

  • 2014年9月19日 23:24:03 ID: J2+lmT7r/gEe
    1 名無しスパークさん
    通報する

    おっさん歓喜

  • 2014年9月21日 11:12:35 ID: +fZuqdknSroT
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    eスポーツの場で摂取/服用したらドーピング対象にならないか
    どうなのよそこんところ

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

no image