【げむすぱ放送部】心地よい狂気とBGMとバイオレンス『Hotline Miami』を7日(火)20:30より生放送! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【げむすぱ放送部】心地よい狂気とBGMとバイオレンス『Hotline Miami』を7日(火)20:30より生放送!

Game*Spark お知らせ


Game*Sparkの生放送ゲーム実況番組「げむすぱ放送部」。第118回目は8bitテイストな2D見下ろし型アクションゲーム『Hotline Miami』をえれ子が約1時間に渡りプレイします!



    番組名:【げむすぱ放送部】スタイリッシュ暴力!2D見下ろしアクション『Hotline Miami』by えれ子[118]
    プレイするゲーム:Hotline Miami
    プラットフォーム:PC / PS3・PS Vita・PS4(海外)
    発売日:2012年10月23日
    開発・発売元:Dennaton Games / Devolver Digital
    Steamサイトhttp://store.steampowered.com/app/219150/
    配信日時: 2014年10月7日 20:30~22:00(入場開始 20:27)
    配信会場http://live.nicovideo.jp/watch/lv195662735
    ※本配信は21:00からスタートします。
    ※視聴にはニコニコ動画のアカウントが必要。
    ※タイムシフト予約可。
    ※モバイルからも視聴可能。
    ※『Hotline Miami』はグロテスクな表現や残酷描写があります。苦手な方は観覧をご遠慮ください。


留守番電話に入る謎の指令を受け、マフィアを殺しまくる2D見下ろし型アクションゲーム。8bitのレトロゲーム風なビジュアルとクレイジーな音楽、そして攻撃により軽々と身体の一部が吹っ飛ぶ爽快かつシンプルグラフィックなバイオレンス表現。ゲーム全体の完成度の高さから、インディーズゲームの中でもかなりの高評価を得ています。
《えれ子》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

特集

Game*Spark アクセスランキング

  1. 【特集】『ゲームに登場するお母さんキャラ』10選―ディア・ママ!

    【特集】『ゲームに登場するお母さんキャラ』10選―ディア・ママ!

  2. 【特集】目指せダイア!『レインボーシックス シージ』初心者脱出ガイド

    【特集】目指せダイア!『レインボーシックス シージ』初心者脱出ガイド

  3. 【総力特集】『一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子』10選

    【総力特集】『一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子』10選

  4. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  5. 【年末企画】『海外で最も評価された国産ゲーム』TOP20 (2016年)

  6. 【PR】『Steamのオープンワールドサバイバルゲーム』 7選

  7. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

  8. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  9. 誘拐された少女が孤島で生き抜く『Die Young』ゲームプレイ映像

  10. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top