ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mighty No.9』敵か味方か?謎のキャラクターが登場するDLCティーザートレイラー

ニュース 発表



稲船氏率いるcomceptとインティ・クリエイツが開発する新作アクションタイトル『Mighty No.9』。先日公式サイトでミニアップデートが告知され、ベータテスト版第2弾アップデートの実施発表と、謎のDLCティーザートレイラーが公開されました。

ベータテスト版アップデートでは、No.5の軍事基地、No.2の極寒トンネルに続き、No.3に占拠された発電所ステージをお届けするとのこと。これまでも難しいとの声が上がっていた本作で、今回も予想以上の難易度になることが伝えられています。

また、日本語ボイスと英語ボイス、どちらを実装するかという熱い議論がフォーラムで交わされ、投票が行われた結果。『Mighty No.9』では英語ボイスが実装されることが決定しました。沢山の人が投票に参加し、得票差は1000票以内という僅差だったようです。

そして新たに公開されたティーザートレイラー「Potential Bonus DLC Teaser」にて、今後追加される可能性のあるコンテンツを公開しました。謎のシルエットとNo.0の文字を確認でき、新たなキャラクターの登場を示唆しているように思えますが、詳細は不明。続報に注目する必要がありそうです。

プロジェクトがスタートして1年が経過し、ベータテストもスタートした『Mighty No.9』。PC/PS3/PS4/Xbox 360/Xbox One/Wii UおよびPS Vita/3DSに向けて2015年4月のリリースを予定しています。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 22 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 噂:実写映画版『ディビジョン』、「オデッセイ」ジェシカ・チャステインと出演交渉中か

    噂:実写映画版『ディビジョン』、「オデッセイ」ジェシカ・チャステインと出演交渉中か

  2. 『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売延期―準備に遅れが生じる

    『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売延期―準備に遅れが生じる

  3. CRI・ミドルウェア、SIE主動の中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に参画

    CRI・ミドルウェア、SIE主動の中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に参画

  4. 終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

  5. 噂: 任天堂NXはNVIDIAのTegraを採用した携帯機に?―海外報道

  6. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  7. 「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始

  8. 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

  9. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  10. コンバットオンライン『War Thunder』国内向けサービス内容が公開―豪華声優もお披露目

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top