ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米国でXbox One本体が349ドルに期間限定で再値下げ

ゲーム機 ハードウェア

米国でXbox One本体が349ドルに期間限定で再値下げ
  • 米国でXbox One本体が349ドルに期間限定で再値下げ
Microsoftは、新たなプロモーションキャンペーンとして、1月16日より米国内を対象に、Kinect非同梱の現行Xbox One本体を、399ドルから349ドルに期間限定で値下げすると発表しました。同社は昨年末にも同様の値下げプロモーションを実施しており、今回が2回目。前回は約2ヶ月間値下げが実施されていましたが、今回のキャンペーンがいつまで続くのかは未発表です。

後ほど別の記事でも詳細をお伝えする予定ですが、今朝発表のあったNPD Gruopの米国市場レポートでは、Xbox Oneが前月に続いて最も売れたハードとの報告。ソフトウェアと合わせて好調な売れ行きを見せています。値下げキャンペーンの継続は、そうした米国内での人気を受けて、さらにファンを増やしたいという考えが込められているようです。
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 55 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定―レトロゲーム機向けアクセサリーなども

    「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定―レトロゲーム機向けアクセサリーなども

  2. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

    VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  3. エイサー、ゲーミングプロジェクター「Z650」を7月発売―投影距離1.5mで100インチ大画面

    エイサー、ゲーミングプロジェクター「Z650」を7月発売―投影距離1.5mで100インチ大画面

  4. 【特集】「Steamコントローラ」開封&使用レポ―Valveの提案する全く新しいコントローラをついに体験

  5. 【開封レポ】「Oculus Rift」製品版が編集部にやってきた!セットアップ手順やゲームプレイを解説

  6. 【特集】Valve製ストリーミング機器「Steamリンク」開封&使用レポ―リビングにPCゲームがやってきた!

  7. 「3DMark」の新DX12ベンチマークテスト「Time Spy」発表!―過去から未来への進化を体験

  8. 【E3 2016】スマホケースじゃない! 新たな実物大「Pip-Boy」が海外発表―『Fallout』ファン垂涎

  9. スペックや発売時期は?新型本体「PS4.5/PS 4K」の気になる噂まとめ【UPDATE】

  10. 手が不自由な人のためのサンダル型ゲームコントローラー「GEAR」が開発中

アクセスランキングをもっと見る

page top