ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Titanfall』続編はPS4向けにも展開か―EAのCFOがBioWare新規IPなど新作を示唆

ニュース ゲーム業界

『Titanfall』続編はPS4向けにも展開か―EAのCFOがBioWare新規IPなど新作を示唆
  • 『Titanfall』続編はPS4向けにも展開か―EAのCFOがBioWare新規IPなど新作を示唆
米国サンフランシスコで開催されたStifel Technology, Internet & Media Conference 2015にて、Electronic ArtsのCFOであるBlake Jorgensen氏が『Titanfall』続編や、BioWareによる新規IPに関するコメントを伝えたことが、注目を集めています。

大手海外メディアGameSpotが報じるところによれば、Blake Jorgensen氏は同イベント内で「まだアナウンスしていませんが、私たちは将来的にもうひとつの『Titanfall』を用意するかもしれません」とコメント。『Titanfall』はXbox One/Xbox 360/PC向けにリリースされていましたが、次回作は「単体のプラットフォーム向けタイトルよりも大規模なものになる」とも伝えられており、GameSpotでは『Titanfall』続編のマルチプラットフォーム及びPS4向け展開の可能性を強調しています。

また、Jorgensen氏は、現在2つの新規IPがBioWareによって開発されていると語りながら、2015年内の新作『Dragon Age』リリースの可能性について否定しています。新たな2タイトルについての詳細は明かされていないものの、今後新情報を伝えていく方針であるとコメントしています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 90 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

    アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

  2. 英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

    英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

  3. 『Alan Wake』のRemedyが韓国FPS『CROSSFIRE 2』のストーリーモード開発

    『Alan Wake』のRemedyが韓国FPS『CROSSFIRE 2』のストーリーモード開発

  4. 『ICO』思わせる雰囲気で話題となったPS4新作『Rime』は現在も開発中―まもなく最新情報を公開

  5. 終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

  6. PS4『バウンド:王国の欠片』ゲーム情報が国内向けに公開―妊婦の内面世界を渡り歩く

  7. 噂: 任天堂NXはNVIDIAのTegraを採用した携帯機に?―海外報道

  8. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. 『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売延期―準備に遅れが生じる

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top