ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『人喰いの大鷲トリコ』は現在も開発中―米国での商標放棄にソニーが回答

家庭用ゲーム PS3

米国での商標が2月16日付けで放棄状態にあることが伝えられていたPS3タイトル『The Last Guardian人喰いの大鷲トリコ)』ですが、ソニーは海外ゲームメディアGameSpotに対し、本作が現在も開発中であることを報告しています。

開発が長期化している事も重なり、今回の一件でプロジェクト存続が不安視されていた本作ですが、ひとまずは無事が確かめられたと言えそうです。前回の記事でお伝えしたとおり、『The Last Guardian』の米国商標が放棄状態になるのは2度目の事で、過去と同様に近いうちに再申請が行われるかもしれません。

尚、米国特許商標庁(USPTO)の資料によると、昨年7月に同庁よりソニーに向けて商標の更新が必要である旨を通知していた模様です。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 49 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ストリートファイターV』DLC「ユリアン」指南書! 今日から始める「ユリアン」講座!

    『ストリートファイターV』DLC「ユリアン」指南書! 今日から始める「ユリアン」講座!

  2. 10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

    10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

  3. 『Fallout 4』新パッチ「1.7.19」海外向け情報―『Far Habor』日本語訳など更新

    『Fallout 4』新パッチ「1.7.19」海外向け情報―『Far Habor』日本語訳など更新

  4. PS4新CM第2弾「山田と太賀と巨大な…。“PS4に一気に来る”篇」公開

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. 『Gears of War 4』海外プロローグ映像!過去作の見せ場を追体験【ネタバレ注意】

  7. PS4『ホラート ~ディアトロフ峠の惨劇~』日本語版インプレッション―開発者が明かした本当の“怖さ”

  8. 「PlayStation VR」3次予約受付開始―残すは発売当日ゲットのみ

  9. PS VRホラー『Here They Lie』の背筋凍りつく恐怖映像

  10. これは実用的…『ペルソナ5』海外限定版に「スクールバッグ」同梱

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top