ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『STAR WARS バトルフロント』分隊とクラスは存在せず―パートナーと兵士カスタマイズで代替

PC Windows

『STAR WARS バトルフロント』分隊とクラスは存在せず―パートナーと兵士カスタマイズで代替
  • 『STAR WARS バトルフロント』分隊とクラスは存在せず―パートナーと兵士カスタマイズで代替
  • 『STAR WARS バトルフロント』分隊とクラスは存在せず―パートナーと兵士カスタマイズで代替

EA DICEが開発する新作シューター『STAR WARS バトルフロント(Star Wars: Battlefront)』。新たに本作の特徴的なシステムとなるパートナーと兵士カスタマイズの詳細が明らかになりました。

これは海外ゲーム誌OXM(GamesRadar)最新号に掲載された、デザインディレクターNiklas Fegraeus氏へのインタビューで明らかになったもの。Fegraeus氏は、『Battlefield』シリーズにおける分隊とクラスを代替するシステムとして、パートナーと兵士カスタマイズを解説しています。

分隊システムの代替となるパートナーシステムは、1人のプレイヤーと相棒関係になるもので、既報ではパートナーの位置がHUD上に表示され、その場所へスポーンできることが明らかになっていました。Fegraeus氏は新情報として、パートナーとのアンロック装備の共通化を紹介。自分と相棒のどちらかが装備のアンロックを行えば、片方がアンロックをしていなくても使用可能となると伝えています。


また、本作ではクラスシステムが存在せず、プレイヤーは自由にガジェットや武器を装備して、好みの兵士にカスタマイズ可能とのこと。全ての装備スロットにブラスターピストルを装備するといった極端なカスタマイズが可能なのか、注目が寄せられそうです。

同じくDICEが開発している『Battlefield』シリーズと比較されることも多い『STAR WARS バトルフロント』。アイアンサイトの非搭載や今回のパートナーとカスタマイズシステムなど、開発者が語った「BFのコピーじゃない」の発言どおり、DICEが贈る新たなFrostbiteゲームとなりそうです。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 36 件

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

    PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

  2. フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

    フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

  3. PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

    PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

  4. 柴犬との生活を描く新作ゲーム『Year of the Dog』が開発中―サンフランシスコが舞台

  5. 『War Thunder』最新アプデ1.63「砂漠のハンター」配信!20以上の車輌が追加

  6. PC版『Quantum Break』Steamで配信開始!日本語インターフェース/字幕をサポート

  7. 宇宙にも飛び出す惑星サバイバル『Osiris: New Dawn』がSteam早期アクセス開始!

  8. Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

  9. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  10. PC版『マインクラフト』新Snapshot配信、新たな動物やブロック収録

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top