ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Oculus Riftはポルノコンテンツを規制しない―カンファレンスで創設者が語る

ゲーム機 周辺機器

Oculus Riftはポルノコンテンツを規制しない―カンファレンスで創設者が語る
  • Oculus Riftはポルノコンテンツを規制しない―カンファレンスで創設者が語る
  • Oculus Riftはポルノコンテンツを規制しない―カンファレンスで創設者が語る

新たなプラットフォームとして注目を集めるVRデバイス。その先駆けとなったOculus Riftを開発するOculus社の創設者Palmer Luckey氏が、水面下で登場し始めたポルノコンテンツについて、規制する計画がないことを明らかにしました。

現在、カリフォルニア州サンノゼで開催中の「Silicon Valley Virtual Reality Conference」。本イベントにてOculus社のPalmer Luckey氏、Samsung VRのゼネラルマネージャー兼副社長Nicholas DiCarlo氏、SixenseのCEO Amir Rubin氏、GoogleのClay Bavor氏が参加したパネルディスカッションが行われました。

このパネルでは司会者より「Xレートのコンテンツやアプリをブロックする計画があるか?」との議題が浮上。参加者は答えにくい議題を避けるようなコメントを残したものの、Palmer Luckey氏は「Oculus Riftはオープンなプラットフォーム。その上で動作するソフトウェアを管理するつもりはない」と明確な答えを示しています。


以前にも、Oculus社副社長Nate Mitchell氏が海外メディアPolygonのインタビューで、同様の質問が投げかけられた際に、大人の娯楽コンテンツの開発を実現するために新たな技術が生まれる可能性があるとの意見を明らかにしていました。

VRデバイスを使用したポルノコンテンツは、海外のみならず日本国内においてもその存在が確認されています。記事が掲載されたPolygonのコメント欄では、VHSやCD-ROM、DVDなどのメディア普及の裏にはポルノコンテンツの存在が大きな推進剤になったといったコメントもあり、こうしたコンテンツがVR普及に一役買うのか、密かな注目を集めることとなりそうです。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 72 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. エイサー、ゲーミングプロジェクター「Z650」を7月発売―投影距離1.5mで100インチ大画面

    エイサー、ゲーミングプロジェクター「Z650」を7月発売―投影距離1.5mで100インチ大画面

  2. 「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定―レトロゲーム機向けアクセサリーなども

    「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定―レトロゲーム機向けアクセサリーなども

  3. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

    VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  4. 手が不自由な人のためのサンダル型ゲームコントローラー「GEAR」が開発中

  5. 【特集】「Steamコントローラ」開封&使用レポ―Valveの提案する全く新しいコントローラをついに体験

  6. スペックや発売時期は?新型本体「PS4.5/PS 4K」の気になる噂まとめ【UPDATE】

  7. 【開封レポ】「Oculus Rift」製品版が編集部にやってきた!セットアップ手順やゲームプレイを解説

  8. 【特集】Valve製ストリーミング機器「Steamリンク」開封&使用レポ―リビングにPCゲームがやってきた!

  9. 初代Xboxのコントローラーデザイン案が披露!―ドリームキャストからの影響も?

  10. 海外で発売されたXbox One Eliteコントローラーが編集部に届いた!

アクセスランキングをもっと見る

page top