ハリウッド映画版『Uncharted』監督が降板、製作体制と予算に見直し―海外メディア報じる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハリウッド映画版『Uncharted』監督が降板、製作体制と予算に見直し―海外メディア報じる

ゲーム文化 カルチャー

ハリウッド映画版『Uncharted』監督が降板、製作体制と予算に見直し―海外メディア報じる
  • ハリウッド映画版『Uncharted』監督が降板、製作体制と予算に見直し―海外メディア報じる
  • ハリウッド映画版『Uncharted』監督が降板、製作体制と予算に見直し―海外メディア報じる
複数の海外メディアより、「モンスター上司」などで知られるセス・ゴードン氏がハリウッド映画版『Uncharted』の監督から降板したと報じられています。

The Warpの報道によれば、Sony Picturesの現チーフであるTom Rothman氏が同作品の製作体制と予算を見直したとのことで、その影響によりセス・ゴードン氏の降板が決まったと見られています。これについてSony Picturesおよびセス・ゴードン氏からの正式なコメントは、現段階で発表されていません。

また、Heroic Hollywoodによれば、Sony Picturesは発表当初「インディー・ジョーンズ」風の作品になると見込んでいたとのこと。これに対しTom Rothman氏は、映画版「バイオハザード」を意識した作品としての製作を望んでおり、内部で衝突が発生している模様です。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 26 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ハースストーン』国内初の大規模オープン大会が開催決定!賞金総額100万円

    『ハースストーン』国内初の大規模オープン大会が開催決定!賞金総額100万円

  2. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

    『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  3. 『アサシン クリード』テレビ番組シリーズが海外で制作進行中

    『アサシン クリード』テレビ番組シリーズが海外で制作進行中

  4. 太陽万歳!『DARK SOULS』“ソラール”がフィギュア化、燦然と輝くLED演出も!

  5. 「LJL 2017 Spring Promotion Series」が3月27日・28日実施決定

  6. ゲリラの人材募集映像に『Horizon Zero Dawn』のアイツが…?

  7. 任天堂、2017年3月期決算を4月下旬発表へ―スイッチ販売状況は?

  8. 映画1本じゃ足りない?『FUEL』広大マップを渡り切る所要時間は…

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 海外ファンが『マインクラフト』上に『ポケモン赤』を実装!―35万個以上のコマンドブロック使用

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top