『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集

ゲーム文化 カルチャー

『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集
  • 『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集
  • 『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集
  • 『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集
  • 『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集
  • 『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集
  • 『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集


海外で2015年11月に最新作『Fallout 4』のリリースが控えているBethesdaの看板シリーズ『Fallout』。本作に登場するモンスターたちが現実世界にいたら、というファンメイドイメージ集が公開されています。



海外アーティストAlfred Khamidullin(hieronymus7z)氏制作の画像では、廃墟と化した建物内に潜むモンスターたちを描いています。群れを成すフェラル・グールや不気味にこちらを捉えるケンタウロス、いまにも襲い掛かってきそうなデスクローなどが登場。唾をゴクリと飲んでしまう緊迫感のある画像に仕上がっています。



そのほか、レイダーの集団に遭遇する主人公などの画像もKhamidullin氏のimgurページで公開されています。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 感染者は誰だ!『Deceit』正式配信日決定―疑惑の偽りマルチシューター

    感染者は誰だ!『Deceit』正式配信日決定―疑惑の偽りマルチシューター

  2. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

    シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  3. 初代『Doom』改造エンジン「ZDoom」19年の歴史に幕下ろす

    初代『Doom』改造エンジン「ZDoom」19年の歴史に幕下ろす

  4. 人気RPG『Undertale』で締めくくり―がん防止チャリティイベントの寄付額が220万ドル突破

  5. 伊藤潤二に影響受けたポーランド産ホラー『恐怖の世界』―αプロトタイプが配信

  6. 閲覧注意!『ウィッチャー3』ホットなコスプレカレンダーが海外で予約開始

  7. オープンワールドが銀世界に変貌!『ウィッチャー3』に冬が到来する新作Mod「Winter is Coming」

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 【このModがスゴイ】『The Witcher 3』絶対に取り逃さない!「Auto Loot」アイテム自動回収

  10. ベイカー邸の匂いを再現!?『バイオハザード7』用の「蝋燭」が海外で予約受付中

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top