2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化

ゲーム文化 インディーゲーム

2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化
  • 2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化
  • 2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化
  • 2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化

The Indie Stoneは、アイソメトリックビューで描かれる2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』に専用マルチプレイサーバーを始めとした新要素を追加しました。

2012年のSteam Greenlight始動時から注目を集め、現在もSteamを通して早期アクセスゲームとして配信中の『Project Zomboid』。「どのように死ぬか」を紡ぐハードコアなゾンビサバイバルとして評価されていた本作ですが、専用サーバーを通した新たなマルチプレイ要素が追加されました。更にSteam WorkshopでのModサポートも更新され、プレイバリエーションの拡張が容易化されています。本記事執筆時においては追加マップやユーティリティーなどが投稿されており、中には日本語化を施す公式認定の翻訳Modも配信中です。


本作はWindows/Mac/Linux向けに、通常価格1,480円で販売中。更にCo-opを楽しみやすくなった『Project Zomboid 4-Pack』は4,980円で提供されています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ユーチューバーPewDiePie、チャンネル削除騒動は意外な結末に

    ユーチューバーPewDiePie、チャンネル削除騒動は意外な結末に

  2. 『FFXV』の影響色濃いインディー作『Lost Soul Aside』、SIEの支援受け「PS4時限独占タイトル」に

    『FFXV』の影響色濃いインディー作『Lost Soul Aside』、SIEの支援受け「PS4時限独占タイトル」に

  3. 『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像

    『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像

  4. ユーチューバーPewDiePie、チャンネル削除の実行日時を宣告

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 【PSX 16】PlayStation Experience 2016発表内容ひとまとめ

  7. 『2016年ゲームトレイラーYouTube再生数』TOP10

  8. 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

  9. 血も涙もない世界で生きるサイドスクロールRPG『LISA』がSteam Greenlightに登場

  10. ライトニングは実在した…?あまりにも本気すぎる『FF13』コスプレ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top