ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化

ゲーム文化 インディーゲーム

2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化
  • 2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化
  • 2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化
  • 2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化

The Indie Stoneは、アイソメトリックビューで描かれる2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』に専用マルチプレイサーバーを始めとした新要素を追加しました。

2012年のSteam Greenlight始動時から注目を集め、現在もSteamを通して早期アクセスゲームとして配信中の『Project Zomboid』。「どのように死ぬか」を紡ぐハードコアなゾンビサバイバルとして評価されていた本作ですが、専用サーバーを通した新たなマルチプレイ要素が追加されました。更にSteam WorkshopでのModサポートも更新され、プレイバリエーションの拡張が容易化されています。本記事執筆時においては追加マップやユーティリティーなどが投稿されており、中には日本語化を施す公式認定の翻訳Modも配信中です。


本作はWindows/Mac/Linux向けに、通常価格1,480円で販売中。更にCo-opを楽しみやすくなった『Project Zomboid 4-Pack』は4,980円で提供されています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 海外カリスマYouTuber・PewDiePieが「僕はISISのメンバー」発言、Twitterが一時凍結に

    海外カリスマYouTuber・PewDiePieが「僕はISISのメンバー」発言、Twitterが一時凍結に

  2. 『MGSV: TPP』幻の「ミッション51」に海外公式Twitterが言及

    『MGSV: TPP』幻の「ミッション51」に海外公式Twitterが言及

  3. 『The Last of Us』エリー役女優が続編に意欲、「新作が出るなら喜んで話に乗る」

    『The Last of Us』エリー役女優が続編に意欲、「新作が出るなら喜んで話に乗る」

  4. NVIDIA、『Fallout 4』用Mod「Vault 1080」発表―グラフィック技術用いた力作

  5. 思てたんと違う!「マリオ」と「ホットウィール」の最新コラボミニカー

  6. これが芸術か…『MGSV:TPP』クワイエットの本気コスプレがヤバい

  7. 怖すぎるほどの再現度!『The Last of Us』"クリッカー"1/4スケール限定フィギュア

  8. 『マリオ』と『No Man's Sky』の世界観が融合したらこうなる?―海外マッシュアップ作品

  9. 悪夢のインディー新作『Year Of The Ladybug』初トレイラーが1週間延期

  10. 新海誠監督作「君の名は。」に『メタルギアソリッド』がチラリ―あのセガサターンも?

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top