ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化

ゲーム文化 インディーゲーム

2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化
  • 2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化
  • 2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化
  • 2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化

The Indie Stoneは、アイソメトリックビューで描かれる2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』に専用マルチプレイサーバーを始めとした新要素を追加しました。

2012年のSteam Greenlight始動時から注目を集め、現在もSteamを通して早期アクセスゲームとして配信中の『Project Zomboid』。「どのように死ぬか」を紡ぐハードコアなゾンビサバイバルとして評価されていた本作ですが、専用サーバーを通した新たなマルチプレイ要素が追加されました。更にSteam WorkshopでのModサポートも更新され、プレイバリエーションの拡張が容易化されています。本記事執筆時においては追加マップやユーティリティーなどが投稿されており、中には日本語化を施す公式認定の翻訳Modも配信中です。


本作はWindows/Mac/Linux向けに、通常価格1,480円で販売中。更にCo-opを楽しみやすくなった『Project Zomboid 4-Pack』は4,980円で提供されています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. カルト的名作『Beyond Good & Evil』新作の噂再燃―開発者が新アート公開

    カルト的名作『Beyond Good & Evil』新作の噂再燃―開発者が新アート公開

  2. 海外プロレスWWEで『ロックマン』風の入場曲が流れる―海外公式Twitterも反応

    海外プロレスWWEで『ロックマン』風の入場曲が流れる―海外公式Twitterも反応

  3. ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

    ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

  4. あの『バーチャファイターRPG』も!多数の未発売ゲーム情報書籍が海外で

  5. 映画「ワールド・ウォーZ」原作者が描く、『マインクラフト』公式ノベライズ発表!

  6. ホントに変形できそう…『オーバーウォッチ』バスティオン渾身コスプレ

  7. 怖すぎるほどの再現度!『The Last of Us』"クリッカー"1/4スケール限定フィギュア

  8. 『BIT.TRIP RUNNER』シリーズ最新作『Runner3』発表!予告映像にはおなじみのアイツも

  9. ブリーフ姿で戦う実写格ゲー『Brief Karate Foolish』がSteam Greenlightに出現!

  10. 火災監視員の物語を紡ぐミステリADV『Firewatch』映画化が決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top