ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Diablo II』『StarCraft』などBlizzard旧作に新たな動きか―求人情報で示唆

PC Windows

『Diablo II』『StarCraft』などBlizzard旧作に新たな動きか―求人情報で示唆
  • 『Diablo II』『StarCraft』などBlizzard旧作に新たな動きか―求人情報で示唆
  • 『Diablo II』『StarCraft』などBlizzard旧作に新たな動きか―求人情報で示唆
Blizzard Entertainmentは、“Classic Games”カテゴリにおけるシニアソフトウェアエンジニアの求人情報を公開しました。その中には『StarCraft』や『Warcraft III』『Diablo II』など同スタジオ過去作品のアップデートを示す記述が含まれています。

Blizzard Entertainment公式Webサイトによれば、この度募集が始動したエンジニア職は上記3作品の現代的PC環境に向けた更新やマルチプレイモードの改善、不具合修正などを目的としているとのこと。これまで各作品に向けた新コンテンツの実装やリマスター版開発は示唆されておらず、掲載されている情報もあくまで最適化を目した内容となっていますが、Blizzard過去作品のプレイ経験があるユーザーにとっては何らかの展開が期待できるのではないでしょうか。

Blizzardが手掛けた旧作品はClassic Gamesとして現在もWindows向けに販売を継続中。なお、求人情報内には「Win32およびOS X向けゲームのデバッグ作業経験」が採用のための有用な経歴として述べられています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『CoD: Infinite Warfare』マルチプレイヤーモードの初披露放送が近日配信!

    『CoD: Infinite Warfare』マルチプレイヤーモードの初披露放送が近日配信!

  2. 『シヴィライゼーション VI』インド国内向け映像―指導者はお馴染み「ガンジー」に

    『シヴィライゼーション VI』インド国内向け映像―指導者はお馴染み「ガンジー」に

  3. PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

    PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

  4. 『Rise of the Tomb Raider: 20YC』海外ゲームプレイデモ!アンデッドとの戦いも

  5. ナム戦FPS『Rising Storm 2』ヘリお披露目トレイラー!―海外ハンズオン情報も

  6. 『H1Z1: King of the Kill』PC版が9月に正式版へ―PS4/X1版は開発一時停止

  7. 『In Case of Emergency, Release Raptor』早期アクセス開始5日でフリーゲーム化

  8. PC版『Battlefield 1』オープンβなど最適化のGeForce新ドライバ372.70 WHQL配信

  9. 人間の直感の意味を問いかける一人称パズル『The Turing Test』が配信開始

  10. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top