“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Doom』開発者が幻のPC版『スーパーマリオブラザーズ3』の動画を公開

『Doom』開発者が幻のPC版『スーパーマリオブラザーズ3』の動画を公開

December 15, 2015(Tue) 12:00 / by Daisuke Sato



id Softwareの共同設立者で『Doom』のクリエイターでもあるジョン・ロメロ氏が、幻のPC版『スーパーマリオブラザーズ3』の動画をvimeoで公開し話題となっています。

このPC版『スーパーマリオブラザーズ3』は、1990年にロメロ氏やジョン・カーマック氏らid Softwareのメンバーによって作られたデモバージョンで、任天堂に企画として持ち込んだものと言われています。企画はあえなく断られてしまうものの、この時の経験が同年に製作されたMS-DOS用横スクロールアクションゲーム『Commander Keen』に活かされたのでは、と考えられています。

『Commander Keen』はSteamでも配信中

1990年にリリースされた『Commander Keen』が12月14日で25周年を迎えたことから、ロメロ氏は同シリーズの始まりとなった幻のPC版『スーパーマリオブラザーズ3』の動画を公開したと見られています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2015年12月15日 16:45:36 ID: Xl5uJTbfca5s
    10 スパくんのお友達さん
    通報する

    ちょっと記事の煽りがおかしくない?
    記事の内容を見たら別に任天堂が作ってたけど中止したとか、依頼されて作ったけど流れたとかじゃなくて、勝手に作って持ち込んで却下されたんでしょ?
    幻の~とかじゃなくて、Doom開発者が制作して任天堂に持ち込んだPC版マリオ~って書くべきじゃない?
    俺がめんどくさい奴なだけ?

  • 2015年12月15日 18:16:50 ID: AKmxX422gZMZ
    12 スパくんのお友達さん
    通報する

    当時のPCスペックの問題もあるだろうけど
    こんな中国製の劣化海賊版にしか見えないものを本当にPC版として売りたかったのなら、通らなくて当然だし、出なくて良かったと思う。
    移植企画じゃなくて単純に自社の技術アピール用に作ったデモ版だったのでは?

  • 2015年12月15日 12:35:15 ID: qukbzukyWLF2
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    まだ、PCがアクションゲームが苦手だった時代の作品だな

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

no image