“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

海外強豪プロゲームチーム「Titan」が解散―2014年のチート騒動から立ち直れず

海外強豪プロゲームチーム「Titan」が解散―2014年のチート騒動から立ち直れず

January 15, 2016(Fri) 10:30 / by 水京

2013年に設立され、『Counter-Strike: Global Offensive』や『Dota 2』などで活躍していた海外の強豪プロゲームチーム「Titan」の解散が発表されました。

チームの創設者で代表のDamien Grust氏によると、解散の理由は資金繰りの悪化が原因とのこと。同氏はTitanの創設当時はスポンサーからの支援を受けずに成長してきたものの、徐々にブランドイメージを確立し、スポンサードによる運営体制にシフトした経緯を報告。2014年末までは順調な成長を遂げており、良好な経営体制を築けていたと伝えています。

経営状態が悪化したのは2014年11月に所属選手KQLY氏によるチート使用が発覚した後。Grust氏は、このチート騒動によってブランドイメージは失墜し、スポンサーやパートナーからの支援は打ち切られたことによって、2015年初旬から資金繰りが急速に悪化したと明かしています。その後、同氏は1年間スポンサーを獲得しようと奮闘するも上手くいかず、今回の解散に至ったと語りました。

2014年に巻き起こったプロゲームシーンでのチート騒動。たった1人の過ちがチームを解散へと追いやってしまった事実は、悲しくもあり、恐ろしくもあります。e-Sportsは1つのスポーツへと発展しつつあり、プロプレイヤーには相応の責任が求められています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2016年1月15日 14:41:20 ID: 0iCQeGBpEPMO
    11 スパくんのお友達さん
    通報する

    スパくんこの件についてどう思っているのかDetonatioNにインタビューしてきてよ

  • 2016年1月15日 11:59:37 ID: Ld27RoxYsavh
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    日本のプロチームの経営者にチート問題でCS1.6引っ掻き回した人居るよね

  • 2016年1月15日 11:06:02 ID: jTJvQt1ZCeTJ
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    やっぱスポンサーから信用失ったらおしまいなんだな
    どの界隈もプロは厳しい

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 22 件

no image