ハードコアゲーマーのためのWebメディア

かつての親会社Vivendi、保有するActivision Blizzard株式を全て売却

ニュース 発表

かつての親会社Vivendi、保有するActivision Blizzard株式を全て売却
  • かつての親会社Vivendi、保有するActivision Blizzard株式を全て売却
フランスの企業ヴィヴェンディ(Vivendi)は同社が保有するActivision Blizzardの全株式4150万株を11億ドルで売却したと発表しました。

ヴィヴェンディはかつてVivendi Gamesという名のゲームパブリッシャーを所有していた企業。Blizzard EntertainmentやSierra Entertainmentを傘下に収めており、2007年にActivisionと合併。その後はActivision Blizzardの親会社となっていました。

2013年にはActivision Blizzardが自社の4億2900万株を58億3000万ドルでヴィヴェンディより買い受け、独立。2014年には、更に4150万株が8億5000万ドルでActivision Blizzardに売却されていました。今回の売却により、ヴィヴェンディはActivision Blizzardへの影響力を失うことになります。

なお、ヴィヴェンディは2014年にUbisoftとGameloftの株式を購入しており、ゲーム業界への影響力は依然として保持しています。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PSNで本名の「ジハード」をアカウント名に使っていたゲーマーがBAN―世界情勢の変化がもたらした災難

    PSNで本名の「ジハード」をアカウント名に使っていたゲーマーがBAN―世界情勢の変化がもたらした災難

  2. 『Batman: Return to Arkham』海外発売が延期―新たな発売日も未定に

    『Batman: Return to Arkham』海外発売が延期―新たな発売日も未定に

  3. 『E3 2016現地レポート』TOP20―小島監督『バイオ7』『BF1』『Days Gone』他

    『E3 2016現地レポート』TOP20―小島監督『バイオ7』『BF1』『Days Gone』他

  4. ハリウッド映画版『マインクラフト』海外で2019年5月に公開決定!

  5. F2PメックFPS『Hawken』のPS4版がとうとう海外配信日決定

  6. 『ストV』M・バイソン参戦海外向けトレイラー!ジュリ&ユリアンの姿も

  7. 非対称マルチプレイサバイバルホラー『Dead by Daylight』が発表―殺人鬼vs4人の男女

  8. 自動車企業フォード特約店、インディーゲーム画像を盗用か―本社は関連を否定

  9. 『FIFA 17』に「J1リーグ全18クラブ」フル収録―日本人選手がFrostbiteで描かれる!

  10. PS4/PS3/PS Vita向け『ウォーキング・デッド シーズン2』国内向けに発売決定―前作のPS4版もリリース予定

アクセスランキングをもっと見る

page top