ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ジョン・ロメロが初代『DOOM』新ステージ配布、21年ぶりに「Phobos Anomaly」投下

ゲーム文化 懐ゲー

ジョン・ロメロが初代『DOOM』新ステージ配布、21年ぶりに「Phobos Anomaly」投下
  • ジョン・ロメロが初代『DOOM』新ステージ配布、21年ぶりに「Phobos Anomaly」投下

シューター界の伝説的クリエイタージョン・ロメロ氏より、初代『DOOM』の新たなステージが配信されています。彼にとって21年ぶりの制作となるこのステージは最終局面「E1M8: Phobos Anomaly」を舞台にしたもの。Dropboxで無料配信されているWADファイルを導入することで実際にプレイ可能です。

ソロプレイ、協力プレイ、デスマッチに利用できるロメロ氏作の「E1M8: Phobos Anomaly」ですが、彼とid SoftwareのプログラマーIan Dunbar氏が対戦プレイで使用したところ、ロメロ氏が18キルの成果を上げて勝利したのだとか。ちなみにジョン・ロメロ氏は、2週間の間で数時間をかけてこのステージを制作したようです。ファンからは完成度の高さを喜ぶコメントが多く寄せられており、既にスピードランを始めているユーザーも見られています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. LEGOで忠実再現の『オーバーウォッチ』バスティオンとゲンジ!

    LEGOで忠実再現の『オーバーウォッチ』バスティオンとゲンジ!

  2. 『オーバーウォッチ』ボリューム満点の女性版ロードホッグコスプレ!

    『オーバーウォッチ』ボリューム満点の女性版ロードホッグコスプレ!

  3. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

    カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  4. 『Destiny』ファン配信で50万ドル以上の募金額、Bungieスタッフにも波及

  5. アサシンもシャウト!ユービーアイソフトのgamescom公式まとめ映像

  6. 「ゲームカセット」を持ち主へ…思い出を届けるサイト「名前入りカセット博物館」とは

  7. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『Fallout 4』の最強武器は…「ゴミ箱」?―意外な使い方を発見

  10. 海外ゲーマーのお母さんが『オーバーウォッチ』キャラを当てずっぽうで解説

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top