ハードコアゲーマーのためのWebメディア

帆船テーマのオープンワールドマルチプレイ『Naval Action』がSteam早期アクセスに登場

PC Windows

帆船テーマのオープンワールドマルチプレイ『Naval Action』がSteam早期アクセスに登場
  • 帆船テーマのオープンワールドマルチプレイ『Naval Action』がSteam早期アクセスに登場
  • 帆船テーマのオープンワールドマルチプレイ『Naval Action』がSteam早期アクセスに登場

ロシアのゲーム開発スタジオGame Labsが開発する帆船をテーマにしたオープンワールドマルチプレイヤーサンドボックス『Naval Action』。約2年前にSteam Greenlightに登場した本作のSteam早期アクセスが開始されました。

アルファテストを経てSteamでの早期アクセスとなった本作。一等戦列艦や重コルベット艦、フリゲート艦といった17世紀頃に活躍した帆船時代を舞台としています。海戦と航海にフォーカスしており、美しい海洋表現、風や積荷、船の状態を反映したリアルな帆船操作を特徴です。オープンワールドマルチプレイヤーサンドボックスである本作は、ギルドや帝国に所属したり、クラフトや貿易に励んだり、といったことが可能。最大50隻の船で大規模な戦闘もあり、マッシブな展開に期待が寄せられています。


GamesLabsは、『Naval Action』の早期アクセスにあたり3つの開発原則を提示しており、既に戦闘要素の基本システムについては「ほぼ完成」状態と報告。その上でゲームバランスの継続的な調整、少なくとも月1隻の新しい船の追加、そしてクラフト要素や乗組員管理の新機能追加といったことを約束しています。また、開発の優先順位をユーザー声で決定するユニークな試みも行っています。

今後は毎月のコンテンツパッチと、毎週あるいは隔週でのチューニングパッチを配信し、完成を目指していくとのこと。ジャンル的にはニッチなタイトルですが、早期アクセス開始時にはSteam売上ランクで2位に位置しており、大きな注目を集めているようです。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 強烈ニンジャFPS『Shadow Warrior 2』怒涛ロングゲームプレイ!

    強烈ニンジャFPS『Shadow Warrior 2』怒涛ロングゲームプレイ!

  2. 船を建造して冒険! 海洋ADV『The Last Leviathan』が早期アクセス開始

    船を建造して冒険! 海洋ADV『The Last Leviathan』が早期アクセス開始

  3. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

    『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  4. 先生、あともう1ターン…歴史学習用『CivilizationEDU』米高校向けに提供へ

  5. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  6. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  7. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  8. リマスター版『スカイリム』無料アップグレードにCS版が無い理由は?

  9. 60fpsでぷるぷる動くPC版『閃乱カグラ SV』Steamで6月リリース!日本語も収録

  10. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版発売開始!―壮大なタムリエルへ旅立とう

アクセスランキングをもっと見る

page top