ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外パブリッシャーが『メタルウルフカオス』復活熱望―フロム・ソフトウェアへラブコール

ニュース ゲーム業界

海外パブリッシャーが『メタルウルフカオス』復活熱望―フロム・ソフトウェアへラブコール
  • 海外パブリッシャーが『メタルウルフカオス』復活熱望―フロム・ソフトウェアへラブコール

2004年に初代Xbox向け作品として発売された大統領アクション『メタルウルフカオス』。海外有名パブリッシャーDevolver Digitalが、本作の復活を望む熱いメッセージをSNS上で公開しています。

突如ラブコールを送ったDevolver Digitalは、Twitterで「もし、フロム・ソフトウェアが『メタルウルフカオス』を復活させるための助けが必要なら、私たちが参加するよ」と、本作の画像を添えて発言。日本国内で発売されて10年以上が経過してもなお、アメリカでの発売が見送られていた本作の復活を熱望する旨を明らかにしました。

本作は、アメリカ合衆国大統領が主人公のアクションタイトルで、国内でも流通量の少なさから希少性の高い作品として有名。通常の兵士や戦車、巨大兵器との激しいアクションはもちろん、近未来を舞台にした世界観、随所に挿入されるアメリカンジョークなどが特徴的なタイトルでした。

また、Twitter上では、ハッシュタグ「#FreeMetalWolf」を含んだツイートが定期的に投稿されているようです。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 34 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た

    PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た

  2. 『ライフ イズ ストレンジ』開発元の新作『Vampyr』15分のプレアルファ版プレイ映像

    『ライフ イズ ストレンジ』開発元の新作『Vampyr』15分のプレアルファ版プレイ映像

  3. Battle.netにFacebook連携のゲーム配信機能「ブリザードストリーミング」が実装!

    Battle.netにFacebook連携のゲーム配信機能「ブリザードストリーミング」が実装!

  4. 【GC 2016】名匠ケン・レヴィンが贈る珠玉の三部作、『バイオショック コレクション』体験レポート

  5. F2PタクティカルTPS『Tom Clancy's Ghost Recon Phantoms』12月サービス終了へ

  6. F2Pシューター『Halo Online』開発中止、正式リリースならず

  7. インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

  8. PS4/Xbox One向け『Fallout 4』追加DLC第5弾「Vault-Tec Workshop」国内配信日決定!

  9. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  10. 『オーバーウォッチ』噂の新キャラ「ソンブラ」のさらなる暗号が発見―「サマー・ゲーム」のトレイラーにて

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top