海外パブリッシャーが『メタルウルフカオス』復活熱望―フロム・ソフトウェアへラブコール | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外パブリッシャーが『メタルウルフカオス』復活熱望―フロム・ソフトウェアへラブコール

ニュース ゲーム業界

海外パブリッシャーが『メタルウルフカオス』復活熱望―フロム・ソフトウェアへラブコール
  • 海外パブリッシャーが『メタルウルフカオス』復活熱望―フロム・ソフトウェアへラブコール

2004年に初代Xbox向け作品として発売された大統領アクション『メタルウルフカオス』。海外有名パブリッシャーDevolver Digitalが、本作の復活を望む熱いメッセージをSNS上で公開しています。

突如ラブコールを送ったDevolver Digitalは、Twitterで「もし、フロム・ソフトウェアが『メタルウルフカオス』を復活させるための助けが必要なら、私たちが参加するよ」と、本作の画像を添えて発言。日本国内で発売されて10年以上が経過してもなお、アメリカでの発売が見送られていた本作の復活を熱望する旨を明らかにしました。

本作は、アメリカ合衆国大統領が主人公のアクションタイトルで、国内でも流通量の少なさから希少性の高い作品として有名。通常の兵士や戦車、巨大兵器との激しいアクションはもちろん、近未来を舞台にした世界観、随所に挿入されるアメリカンジョークなどが特徴的なタイトルでした。

また、Twitter上では、ハッシュタグ「#FreeMetalWolf」を含んだツイートが定期的に投稿されているようです。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 35 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

    海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

  2. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

    【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  3. 『Fallout Shelter』のSteamページが登場!―3月29日配信開始か

    『Fallout Shelter』のSteamページが登場!―3月29日配信開始か

  4. 「ビデオゲームの殿堂」2017年の候補作品が発表!―『FF7』『バイオ』『ストII』『ポケモン』など選出

  5. 『マフィア III』体験版国内配信!DLC「もっと速く!」もリリース【UPDATE】

  6. 『Mass Effect Andromeda』英国初登場1位!2017年3番目の初週成績

  7. 噂: 『Destiny 2』はPC版も?海外ユーザーの予約レシート出現

  8. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  9. 豪州の『Outlast 2』審査問題、提出用素材に手違い

  10. 「オーバーウォッチリーグ」年間収益の1億ドル超見通し

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top