ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新生『DOOM』カバーアート万能説が浮上―どのゲームのタイトルロゴにもフィット!?

ゲーム文化 LOL

新生『DOOM』カバーアート万能説が浮上―どのゲームのタイトルロゴにもフィット!?
  • 新生『DOOM』カバーアート万能説が浮上―どのゲームのタイトルロゴにもフィット!?
  • 新生『DOOM』カバーアート万能説が浮上―どのゲームのタイトルロゴにもフィット!?
  • 新生『DOOM』カバーアート万能説が浮上―どのゲームのタイトルロゴにもフィット!?
  • 新生『DOOM』カバーアート万能説が浮上―どのゲームのタイトルロゴにもフィット!?
  • 新生『DOOM』カバーアート万能説が浮上―どのゲームのタイトルロゴにもフィット!?
  • 新生『DOOM』カバーアート万能説が浮上―どのゲームのタイトルロゴにもフィット!?
  • 新生『DOOM』カバーアート万能説が浮上―どのゲームのタイトルロゴにもフィット!?
  • 新生『DOOM』カバーアート万能説が浮上―どのゲームのタイトルロゴにもフィット!?

『DOOM』カバーアート

先日、海外での発売日が決定した新生『DOOM』。待望の最新作ということで期待も高まっていますが、発売日決定とともに披露されたカバーアートには若干不満の声もあり、海外フォーラムではファンが議論を繰り広げています。そして、様々なカバーアートが提案される中、あるユーザー悪ふざけ 発見によって、『DOOM』のカバーアートが万能である可能性が浮上しました。その説の信憑性を高めるいくつかの画像をご覧ください。











信じるか信じないかはあなた次第……。『DOOM』はPC/PS4/Xbox Oneを対象に、2016年5月13日海外発売予定です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 37 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』の最強武器は…「ゴミ箱」?―意外な使い方を発見

    『Fallout 4』の最強武器は…「ゴミ箱」?―意外な使い方を発見

  2. 『オーバーウォッチ』韓国ネカフェでのプレイ率1位に―『LoL』と僅差!

    『オーバーウォッチ』韓国ネカフェでのプレイ率1位に―『LoL』と僅差!

  3. Twitchに有料メッセージ機能「Cheering」ベータ実装、購入額の一部は配信者に配当

    Twitchに有料メッセージ機能「Cheering」ベータ実装、購入額の一部は配信者に配当

  4. ゲーム限定版スチールケースの意外なインテリア活用法が話題に

  5. 『スカイリム』大規模Mod「Enderal」配信日決定―『TES』世界省いた独自世界

  6. チートじゃないから!『Overwatch』17歳の韓国女性プロが実演プレイで不正疑惑を晴らす

  7. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

  8. 少女が描いた『オーバーウォッチ』新キャラをブリザードがイラスト化!

  9. 本日の一枚『"胸囲"の再現!ララ・クロフトコス』

  10. フロム監修『ダークソウル』フィギュア発売決定!第1弾は「騎士アルトリウス」

アクセスランキングをもっと見る

page top