『2015年ツイート数ゲームランキング』TOP10―『GTA V』が王座! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『2015年ツイート数ゲームランキング』TOP10―『GTA V』が王座!

ゲーム文化 カルチャー

『2015年ツイート数ゲームランキング』TOP10―『GTA V』が王座!
  • 『2015年ツイート数ゲームランキング』TOP10―『GTA V』が王座!
  • 『2015年ツイート数ゲームランキング』TOP10―『GTA V』が王座!

@TwitterGamingより「2015年に多くツイートされたゲーム作品ランキング TOP10」が公開されたことが、複数の海外メディアより報じられています。トップに君臨したのは猛烈な勢いが続く大作『Grand Theft Auto V』。次点には『Call of Duty: Black Ops 3』、『FIFA 16』などが名前を連ねています。
  • Grand Theft Auto 5』 - 3,000万ツイート
  • Call of Duty: Black Ops 3』 - 2,550万ツイート
  • FIFA 16』 - 710万ツイート
  • Fallout 4』- 540万ツイート
  • FIFA 15』 - 490万ツイート
  • Assassin’s Creed: Syndicate』 - 320万ツイート
  • The Witcher 3: Wild Hunt』 - 290万ツイート
  • Batman: Arkham Knight』 -220万ツイート
  • Star Wars: Battlefront』 -170万ツイート
  • Battlefield Hardline』 -150万ツイート
オリジナルリリースから2年以上の月日が過ぎている『GTA V』ですが、『GTA Online』やユーザー制作Mod、主要スタッフの退陣など話題が尽きることはなく、未だに強い人気を誇り続けている模様。『FIFA 16』、『FIFA 15』が共にベスト5にランクインしているのも興味深いところ。過去作に当る『FIFA 15』が『Assassin’s Creed: Syndicate』や『The Witcher 3』を凌駕する数字を叩き出している点も特筆すべきトピックと言えるでしょう。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ユーチューバーPewDiePie、チャンネル削除騒動は意外な結末に

    ユーチューバーPewDiePie、チャンネル削除騒動は意外な結末に

  2. 『FFXV』の影響色濃いインディー作『Lost Soul Aside』、SIEの支援受け「PS4時限独占タイトル」に

    『FFXV』の影響色濃いインディー作『Lost Soul Aside』、SIEの支援受け「PS4時限独占タイトル」に

  3. 『2016年ゲームトレイラーYouTube再生数』TOP10

    『2016年ゲームトレイラーYouTube再生数』TOP10

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

  6. 『スカイリム』で『オブリビオン』をリメイクするMod「Skyblivion」最新映像!―見慣れた顔が次々と

  7. 血も涙もない世界で生きるサイドスクロールRPG『LISA』がSteam Greenlightに登場

  8. 人気農業シミュ『Stardew Valley』日本語含むローカライズ版が配信延期

  9. NHKで『ドラゴンクエスト』30周年記念特番が放送決定、12月29日22時より

  10. 海外美女レイヤーの“モリガン”な『ヴァンパイア』リリスコスプレ!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top