2016年度全米脚本家組合賞が発表、『Rise of the Tomb Raider』ゲーム部門で大賞に輝く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2016年度全米脚本家組合賞が発表、『Rise of the Tomb Raider』ゲーム部門で大賞に輝く

ニュース ゲーム業界

2016年度全米脚本家組合賞が発表、『Rise of the Tomb Raider』ゲーム部門で大賞に輝く
  • 2016年度全米脚本家組合賞が発表、『Rise of the Tomb Raider』ゲーム部門で大賞に輝く

映画「スポットライト 世紀のスクープ」や「マネー・ショート 華麗なる大逆転」など、名立たるエンターテインメント作品が並んだ「2016年全米脚本家組合賞(Writers Guild Awards)」の中で、Crystal Dynamics開発の『Rise of the Tomb Raider』がビデオゲーム部門の大賞作品として表彰されました。

今回の受賞において評価されたのはナラティブデザインを担当したJohn Stafford氏やCameron Suey氏、そしてRhianna Pratchett氏やPhilip Gelatt氏といったライター陣。Metacriticでの高評価も記憶に新しいところですが、この受賞によって世界的評価も更に高まることが期待されます。

他ノミネート作品として名を連ねていたのは『The Witcher 3: Wild Hunt』や『Assassin’s Creed Syndicate』、『Pillars of Eternity』など強力なライバル達。また、2015年度には『The Last of Us: Left Behind』、2014年度には『The Last of Us』本編が受賞しており、ノーティドッグの凄まじい業績が2年連続で称えられていました。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 23 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 『シャドウ・オブ・モルドール』続編が海外ストアに一時浮上、拡張収録の特別版も

    噂: 『シャドウ・オブ・モルドール』続編が海外ストアに一時浮上、拡張収録の特別版も

  2. 『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

    『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

  3. 『Horizon Zero Dawn』PS4とPS4 Proの比較映像―より立体的に描写されている!

    『Horizon Zero Dawn』PS4とPS4 Proの比較映像―より立体的に描写されている!

  4. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  5. ベラルーシ男児は「ガチャお断り」― ウォーゲーミングCEO Victor Kislyi氏インタビュー

  6. GOTYは『オーバーウォッチ』に! 第20回「D.I.C.E. Award」受賞作品リスト

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. 『シャドウ・オブ・モルドール』のGame Of The Year版が5月5日に海外で発売

  9. 『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

  10. 噂: 米スタントウーマン経歴から『Shadows of Mordor 2』のタイトル発覚

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top