『Everybody’s Gone to the Rapture』開発元が新作発表、タイトル不明ながらも「数週間の間」に続報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Everybody’s Gone to the Rapture』開発元が新作発表、タイトル不明ながらも「数週間の間」に続報

ニュース 発表

『Everybody’s Gone to the Rapture』開発元が新作発表、タイトル不明ながらも「数週間の間」に続報
  • 『Everybody’s Gone to the Rapture』開発元が新作発表、タイトル不明ながらも「数週間の間」に続報

Dear Esther』や『Everybody’s Gone to the Rapture -幸福な消失-』と言った作品をこれまでに手がけ、そのユニークなストーリーテリングが好評を博していた海外デベロッパーThe Chinese Roomより、タイトル不明の新作タイトルの存在が明かされました。ツイートによれば、この新作は現在開発進行中であり、「これから数週間の間」に新情報を伝えていく方針とのことです。

雰囲気抜群のアドベンチャーゲームで知られるThe Chinese Roomですが、近く発表予定の新作についてはジャンルすらも不明瞭。現段階では「自社パブリッシング」である旨が伝えられており、スタジオがIPに関連する権利を完全に握っているためユーザーと交流しながらの“オープンなゲーム開発”に打ち込むことができるのだとか。スタジオのTwitterでは早速「特別版の有無」や「Tシャツ」、「グラフィックノベル」といったグッズ封入について意見を募集しています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストXI』 発売日発表会が4月実施決定!JOY/本田翼も出演

    『ドラゴンクエストXI』 発売日発表会が4月実施決定!JOY/本田翼も出演

  2. カプコン小野氏がマーベルのオフィス訪問―『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』新情報まもなく?

    カプコン小野氏がマーベルのオフィス訪問―『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』新情報まもなく?

  3. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

    『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

  4. WRC公式ラリーゲーム『WRC 6』国内PS4向けに発売決定!日本語版特典も

  5. 『オーバーウォッチ』「オリーサ」は配信後1週間ライバルプレイで使用不可

  6. 人気農場シム『ファーミングシミュレーター17』国内PS4版発売へ―Modもサポート!

  7. 『レインボーシックス シージ』Glazが強化!大型調整パッチノート

  8. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの後頭部にあのバルブが!

  9. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  10. 『Mass Effect: Andromeda』日本版発売予定は無し―EA Japan明かす

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top