WargamingのSFストラテジー『Master of Orion』早期アクセス開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

WargamingのSFストラテジー『Master of Orion』早期アクセス開始

ニュース 発表

WargamingのSFストラテジー『Master of Orion』早期アクセス開始
  • WargamingのSFストラテジー『Master of Orion』早期アクセス開始
  • WargamingのSFストラテジー『Master of Orion』早期アクセス開始
  • WargamingのSFストラテジー『Master of Orion』早期アクセス開始
  • WargamingのSFストラテジー『Master of Orion』早期アクセス開始
  • WargamingのSFストラテジー『Master of Orion』早期アクセス開始
  • WargamingのSFストラテジー『Master of Orion』早期アクセス開始
  • WargamingのSFストラテジー『Master of Orion』早期アクセス開始
  • WargamingのSFストラテジー『Master of Orion』早期アクセス開始

Wargaming.netは、NGD Studios開発のPC向けSFストラテジー新生『Master of Orion(マスターオブオリオン)』の早期アクセスを開始しました。

本作は、過去にPCでリリースされたSimtexの同名シリーズをリブートさせた作品です。この早期アクセス版では、6種族がプレイ可能となり、3種類の勝利条件(征服、外交、優越)、タクティカルバトル、マルチプレイ、艦艇設計を実装。英語/ロシア語音声に対応し、早期アクセス後半では他の言語も追加を予定しています。また過去3作やリマスターカスタムサウンドトラック、デジタルアートブック、新種族が付属したコレクターズエディションも発売中です。


現時点でSteamでは海外のみに配信されていますが、GOGでは国内からもコレクターズエディションにアクセス可能です。なお、国内向けの詳細な発売日程は発表されていませんが、日本語ローカライズを実施すると伝えられているので、気になるPCゲーマーはウォーゲーミングジャパンの動向に注目しておきましょう。


音声収録には「スター・ウォーズ」のマーク・ハミルも出演








《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

    Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

  2. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

    ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

  3. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

    中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  4. 噂: 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応

  5. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  6. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. Blizzardが出版部門を設立、各フランチャイズの小説と“Manga”などを出版へ

  9. 壮大スペースシム『Elite: Dangerous』PS4版が海外発表!PS4 Pro対応も

  10. Rockstarの学園ADV『Bully』モバイル版登場!国内Android/iOS向けに配信開始【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top