ハードコアゲーマーのためのWebメディア

4K対応のWin10版『Gears of War: UE』海外配信開始!怒涛のプレイ映像も

PC Windows

4K対応のWin10版『Gears of War: UE』海外配信開始!怒涛のプレイ映像も
  • 4K対応のWin10版『Gears of War: UE』海外配信開始!怒涛のプレイ映像も

昨年8月に海外Xbox One向けに発売されたシリーズ初代作品の強化リマスター版『Gears of War: Ultimate Edition』ですが、2016年内の発売と伝えられていたWindows 10版がサプライズ的に海外向けに配信が開始されました。

4K解像度にも対応するWin10版ではキャラクターモデルや環境物など、ゲーム内モデルのポリゴン数はXbox One版から10~30%増加。Xbox Oneと同等のグラフィッククオリティはWin 10版における「Medium」設定に相当するとのこと。ストアの表記によると容量は52.76GBで、価格は北米で29.99ドル、Xbox One版と同様に日本語の収録は行われていないようです。動作要件は以下の通り。

    必要スペック
    OS 64 bit Windows 10 (v. 1511)
    Processor: Intel Core i5 @ 2.7Ghz / AMD FX 6-core
    Memory: 8 GB RAM (2 GB VRAM)
    GPU: AMD R7 260x / NVIDIA GTX 650 Ti
    HD Space: 60GB
    DirectX12

    推奨スペック
    OS 64 bit Windows 10 (v. 1511)
    Processor: Intel Core i5 @3.5GHz+ / AMD FX 6-core
    Memory: 8 GB RAM (4 GB VRAM)
    GPU: AMD R9 290X / NVIDIA GTX 970
    HD Space: 60GB
    DirectX12

    最高スペック
    OS 64 bit Windows 10 (v. 1511)
    Processor: Intel Core i7 @4GHz+ / AMD FX 8-core
    Memory: 16 GB RAM (6 GB VRAM)
    GPU: AMD R9 390X / NVIDIA GTX 980 Ti
    HD Space: 60GB
    DirectX12

《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ヴィクトリア女王参戦!『シヴィライゼーション VI』国内向けイギリス映像

    ヴィクトリア女王参戦!『シヴィライゼーション VI』国内向けイギリス映像

  2. 恐竜シューター『The Orion Project』盗用疑惑でSteam販売停止―登場武器が『CoD:BO3』と酷似

    恐竜シューター『The Orion Project』盗用疑惑でSteam販売停止―登場武器が『CoD:BO3』と酷似

  3. 『LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒』200人以上のプレイキャラ紹介映像!

    『LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒』200人以上のプレイキャラ紹介映像!

  4. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  5. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  6. 『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

  7. 90年代の日本産STGへの愛が込められた『ザイドニア』プロジェクトが公開

  8. 『Absolver』『Strafe』『Shadow Warrior 2』…Devolver Digitalトレーラーハウスで3作品をチェック

  9. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  10. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』クローズドベータ始動!狩りが始まる…

アクセスランキングをもっと見る

page top