“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

孤島で死のバトルロワイヤル!『The Culling』早期アクセス版が配信

孤島で死のバトルロワイヤル!『The Culling』早期アクセス版が配信

March 05, 2016(Sat) 14:12 / by subimago


Xaviant Gamesは、新作サバイバルアクションゲーム『The Culling』の早期アクセス配信をスタートしました。“ Revision #88858”となる新たなアップデートではクラフトシステムの一部リバランス、“Surprise Me”と呼ばれるAir Dropなどを収録。そのほかプレイヤーデス時のクラッシュ問題を含むバグフィックスが為されています。



映画「ハンガー・ゲーム」や「バトル・ロワイアル」のような雰囲気が感じられる本作は、熱帯の島で繰り広げられるマルチ対戦型のゲームとしてSteamで配信中。最大16人が参加できる熱帯の島でのサバイバルデスマッチを特色とした作品として通常価格1,480円で販売中。早期アクセスは2017年まで行われる見込みで、フルリリース後の価格変更について「可能性がある」と伝えられています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2016年3月5日 14:46:06 ID: qoes37N3pTTN
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    単純に、この手のゲームの人気が高まりだした頃に、いろんな人が「ぼくの考えたさいきょうのさばいばる」を作り始めて、やっと人前に出せるレベルになってきただけじゃない?
    確かにもう乱立しすぎて飽きてきたなぁとは思うけど。

  • 2016年3月5日 15:09:55 ID: 10NEpiChm5z1
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    実況者に金握らせて遊ばせて宣伝してるってやつか

  • 2016年3月5日 14:32:04 ID: SJZ2HcJ9ps13
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    こういうゲーム最近増え過ぎじゃない?売れるからなんだろうけどマンネリになってるよね

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

no image