ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リブート映画版「トゥームレイダー」監督が狙うのは「ララ・クロフトのリアリティー」

ゲーム文化 カルチャー

リブート映画版「トゥームレイダー」監督が狙うのは「ララ・クロフトのリアリティー」
  • リブート映画版「トゥームレイダー」監督が狙うのは「ララ・クロフトのリアリティー」
海外メディアIGNのインタビューより、リブート映画版『Tomb Raider』の物語にまつわる新たなディテールが伝えられています。2013年に発表されていた本作ですが、そのメガホンをとるRoar Uthaug監督が語ったところによれば「本当に実在するような“ララ・クロフト”」の表現に焦点を当てており、そのシナリオは2013年にリリースされたゲーム版『Tomb Raider』のように、ララ・クロフトの原点を辿る内容になるとのことです。

Uthaug監督はノルウェー出身の彼ならではの感性を『Tomb Raider』フランチャイズの中で発揮したいと語りながら、ララ・クロフトのような「屈強な女性キャラクター」に対してこれまでも大きな興味を持っていたとコメント。過去監督作品にも「強い女性」が登場してきたと話し、ララ・クロフトを描くことへの強い意識を示しています。

「現代的なアクション映画」になるとも語られている映画版『Tomb Raider』の公開時期は未定。キャスト陣は明かされておらず、今後の続報が待たれます。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

    地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

  2. バイオレンスシューター『Hatred』の一人称化Modが登場!―さらに過激な体験に

    バイオレンスシューター『Hatred』の一人称化Modが登場!―さらに過激な体験に

  3. 初代『Quake』生誕20周年記念で新エピソードが配信!―Machine Gamesが制作

    初代『Quake』生誕20周年記念で新エピソードが配信!―Machine Gamesが制作

  4. チートじゃないから!『Overwatch』17歳の韓国女性プロが実演プレイで不正疑惑を晴らす

  5. 本日の一枚『"胸囲"の再現!ララ・クロフトコス』

  6. もし『The Witcher 3』が名作ノワール映画になったら…渋過ぎる海外アート集

  7. 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

  8. フロム監修『ダークソウル』フィギュア発売決定!第1弾は「騎士アルトリウス」

  9. ライトニングは実在した…?あまりにも本気すぎる『FF13』コスプレ

  10. Steamサマーセールに向けて専用トレーディングカードがドロップ開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top