“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Metro 2033』原作小説がハリウッド映画化へ―「マスク」「ブレイド」を手がけたMichael De Lucaが製作に参加

『Metro 2033』原作小説がハリウッド映画化へ―「マスク」「ブレイド」を手がけたMichael De Lucaが製作に参加

March 16, 2016(Wed) 14:13 / by 秋夏


ロシアの小説家Dmitry Glukhovsky氏による小説で、ビデオゲーム作品もリリースされている『Metro 2033』。本作の実写映画製作が海外メディアVarietyより伝えられています。

本作は、核によって荒廃したロシアを舞台に、巨大な核シェルターとなっているモスクワの地下鉄で育った青年アルチョムを主人公にした物語。ビデオゲーム版は続編『Metro: Last Light』まで発売されましたが、今回製作される映画は、ビデオゲーム版ではなく、原作小説を基にしているとのこと。

製作を担当するのは、Michael De Luca氏とStephen L'Heureux氏で、今回のプロジェクトをもたらしたEugene Efuni氏がプロデューサーとして参加します。映画化を10年待っていたという原作者のGlukhovsky氏は、「私は以前、長編映画用の脚色のためにハリウッドの製作者へ『赤ん坊』を渡すことには極めて慎重でしたが、ふさわしい者の手に渡ったと感じています。De LucaとL'Heureuxはこのプロジェクトについて素晴らしいビジョンを持っており、彼らと仕事ができるのは名誉だ」と語っています。

現段階でキャストや公開日など、多くの詳細が不明となっており、続報が待たれます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2016年3月16日 14:39:38 ID: Ooxlt0IUDte1
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    おめでとう。アルチョム。

  • 2016年3月16日 15:03:18 ID: WeWEdJeQZepi
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    旧作・Redux全部プレイして、日本語訳済みの原作上下巻を読んだ自分としては必ず見なければならないな...

    出来れば翻訳されてない2034まで映画化してくれるとウレシイ

  • 2016年3月16日 18:12:07 ID: Hp6Slh91mJp2
    12 スパくんのお友達さん
    通報する

    なぜ、ハリウッドなどといううぬぼれ屋の資本主義者の豚共に映画化させるのだ!

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

no image