ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台

PC Windows

オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台
  • オープンワールドサバイバル『Shattered Skies』が発表―隕石によって荒廃した地球が舞台

Free Reign Enterteinmentは、サンドボックスオープンワールドサバイバルシューター『Shattered Skies』を発表しました。

本作は、彗星が月に衝突し何千もの破片が地球に降り注いだことで荒廃した地表が舞台。プレイヤーは、彗星内部に潜んでいたエイリアンの生命体によって変質した生物やバンデットから生き残りを掛けて戦います。以下、本作に搭載されるゲームプレイ要素です。

    ■『Shattered Skies』の特徴
  • PvPとPvE要素を備える
  • FPS/TPSでのゲームプレイ
  • 善人/悪人プレイを可能にする評価システム
  • ユニークな武器や消耗品、要塞構築、装飾を可能にする何百もの探索アイテム
  • バリケードやトラップを設置することでエイリアンからの安全を確保
  • レアアイテムを含めたアイテムのトレードと保管
  • キャラクターのカスタマイズでは、帽子やマスク、上着、ズボン、靴などが変更可能





また本作は、シーズンパスやマイクロトランザセクション、または有料拡張版を廃したタイトルで、一度本編を購入すれば今後配信される全てのアップデートにアクセス可能です。本作は2016年3月にクローズドアルファを、2016年Q2にオープンベータを、2016年末にフルバージョンをリリース予定です。なお、具体的な対応プラットフォームは現時点で発表されていませんが、公式サイトのFAQにはPCのシステム要件が記載されているため、PC向けにリリースされることが確認出来ます。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 23 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

    ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

  2. Steam所持ゲームをGOGで無料入手!「GOG CONNECT」新タイトル追加

    Steam所持ゲームをGOGで無料入手!「GOG CONNECT」新タイトル追加

  3. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

    Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  4. e-Sports志向の対戦ACT続編『Battlerite』の早期アクセスが開始

  5. 協力ランダムダンジョン『Super Dungeon Bros』海外発売日決定!

  6. 『Watch Dogs 2』は"寄り道"も豊富!海外向けゲームプレイ映像

  7. 紙のキャラが戦うFPS『ペーパーマン』12月26日サービス終了…約7年半の歴史に幕

  8. 『ストV』PC版バージョン1.09の不具合に暫定措置アップデート実施―新搭載のセキュリティ機能を削除

  9. 海底SFホラー『SOMA』が45万セールス突破、年末には新プロジェクトも発表か

  10. 基本無料WW2FPS『Heroes & Generals』正式ローンチ!ド派手トレイラーも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top