ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『The Division』開発者がIO Interactiveに移籍、3部門統括のディレクターとして活動

『The Division』開発者がIO Interactiveに移籍、3部門統括のディレクターとして活動

March 19, 2016(Sat) 12:59 / by subimago

海外メディアを通じて、『Tom Clancy's The Division(ディビジョン)』開発チームでゲームディレクターを担当していたRyan Barnard氏が、UbisoftからIO Interactiveへと移籍していたことが報じられています。これはBarnard氏のLinkedInより明らかになったもので、彼は2016年3月の時点からゲームプレイディレクターとしてIO Interactiveに入社していることが伝えられています。

過去にはSony Online Entertainmentで『EverQuest II』開発に参加、Crytekではシニアゲームデザイナーとして活動していたBarnard氏ですが、MCVの報道によると同氏は現在IO Interactiveでゲームプレイ、オンライン、ワールドを担当する3種のコア部門を率いる役割にあるとのこと。スクウェア・エニックスからは「IOの素晴らしいスタッフ達の中に彼の才能が加わることをとても嬉しく思う」と、IOへの参加を祝すコメントが伝えられています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2016年3月19日 13:43:17 ID: qiMc25cYelTV
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    スコアがどうかなんて関係なく
    開発終了したら離れる人は向こうでは普通だよ

    ウィッチャー3だって発売前に開発が終了時点で3人くらいすでに抜けて
    発売した時にはゲリラ入りしてたし

  • 2016年3月19日 14:50:25 ID: 5NkdVd/odAXZ
    6 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>5
    金というかそもそも個人の意思やスキルも低いと思われ…自分のことだけやってりゃいいや体制って結構あると思う。

  • 2016年3月19日 15:01:02 ID: cEtYOcCTq2jH
    7 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>5
    ほんとこれ。
    次が育ってないんだよな。日本の場合は、このスタジオ(開発室)だからじゃなくて、このプロデューサーだから、次回作が期待できるって感じなんだよな。
    KONAMIなんて、プロデューサー追い出し(MGS,幻想水滸伝,ギャルゲー)まくって自滅したいんだろうか

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

no image