ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Division』開発者がIO Interactiveに移籍、3部門統括のディレクターとして活動

ニュース ゲーム業界

『The Division』開発者がIO Interactiveに移籍、3部門統括のディレクターとして活動
  • 『The Division』開発者がIO Interactiveに移籍、3部門統括のディレクターとして活動
海外メディアを通じて、『Tom Clancy's The Division(ディビジョン)』開発チームでゲームディレクターを担当していたRyan Barnard氏が、UbisoftからIO Interactiveへと移籍していたことが報じられています。これはBarnard氏のLinkedInより明らかになったもので、彼は2016年3月の時点からゲームプレイディレクターとしてIO Interactiveに入社していることが伝えられています。

過去にはSony Online Entertainmentで『EverQuest II』開発に参加、Crytekではシニアゲームデザイナーとして活動していたBarnard氏ですが、MCVの報道によると同氏は現在IO Interactiveでゲームプレイ、オンライン、ワールドを担当する3種のコア部門を率いる役割にあるとのこと。スクウェア・エニックスからは「IOの素晴らしいスタッフ達の中に彼の才能が加わることをとても嬉しく思う」と、IOへの参加を祝すコメントが伝えられています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

    インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

  2. F2PタクティカルTPS『Tom Clancy's Ghost Recon Phantoms』12月サービス終了へ

    F2PタクティカルTPS『Tom Clancy's Ghost Recon Phantoms』12月サービス終了へ

  3. 『ライフ イズ ストレンジ』開発元の新作『Vampyr』15分のプレアルファ版プレイ映像

    『ライフ イズ ストレンジ』開発元の新作『Vampyr』15分のプレアルファ版プレイ映像

  4. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  5. F2Pシューター『Halo Online』開発中止、正式リリースならず

  6. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  7. 【GC 2016】名匠ケン・レヴィンが贈る珠玉の三部作、『バイオショック コレクション』体験レポート

  8. 『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

  9. PS4/Xbox One向け『Fallout 4』追加DLC第5弾「Vault-Tec Workshop」国内配信日決定!

  10. Battle.netにFacebook連携のゲーム配信機能「ブリザードストリーミング」が実装!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top