ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Mi-24ハインドで戦え!ヘリシム『Air Missions: HIND』がSteamで早期アクセス開始―日本語にも対応

PC Windows

Mi-24ハインドで戦え!ヘリシム『Air Missions: HIND』がSteamで早期アクセス開始―日本語にも対応
  • Mi-24ハインドで戦え!ヘリシム『Air Missions: HIND』がSteamで早期アクセス開始―日本語にも対応
  • Mi-24ハインドで戦え!ヘリシム『Air Missions: HIND』がSteamで早期アクセス開始―日本語にも対応
  • Mi-24ハインドで戦え!ヘリシム『Air Missions: HIND』がSteamで早期アクセス開始―日本語にも対応
  • Mi-24ハインドで戦え!ヘリシム『Air Missions: HIND』がSteamで早期アクセス開始―日本語にも対応
  • Mi-24ハインドで戦え!ヘリシム『Air Missions: HIND』がSteamで早期アクセス開始―日本語にも対応
  • Mi-24ハインドで戦え!ヘリシム『Air Missions: HIND』がSteamで早期アクセス開始―日本語にも対応
  • Mi-24ハインドで戦え!ヘリシム『Air Missions: HIND』がSteamで早期アクセス開始―日本語にも対応
  • Mi-24ハインドで戦え!ヘリシム『Air Missions: HIND』がSteamで早期アクセス開始―日本語にも対応

スロバキアに拠点を置く3Divisionは、Mi-24ハインドをテーマにした戦闘ヘリコプターシム『Air Missions: HIND』の早期アクセスをSteamで開始しました。

本作は、戦闘ヘリに特化したコンバット・フライトシミュレーターで、プレイヤーはロシアの攻撃ヘリMi-24を操りミッションを遂行します。中央アジアや東欧、バレンツ海などの舞台を揃え、キャンペーンやオンライン対戦、自動生成ミッション、協力プレイなどの要素を揃えています。また操作は、簡単に操作出来るカジュアルと多少ヘリ操作に近くなるノービス、より高度な操作が求められるパイロットの3種類を実装。機関砲やロケットポッド、対戦車ミサイルなどの兵装もカスタム可能です。

なおMi-24は、1970年代からロシア(当時はソ連)で運用を開始した最大8名の兵員輸送能力を持つもつ戦闘ヘリコプター。その独特のフォルムから高い人気を得ています。コックピットの形が現在の姿と異なるA型を発端とし、縦列複座のコックピットとなったD型以後の姿が国内では広く知られています。




この早期アクセス版の開発度は35%ほどで、4ヶ月から5ヶ月以内に完全版の発売を目指すとのこと。日本語にも対応している本作は、3月29日までのスペシャルプロモーションを実施中。期間中は通常価格1,680円より20%Offの1,344円で販売中です。なお、最終版完成後にはXbox Oneでのリリースも計画されています。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 強烈ニンジャFPS『Shadow Warrior 2』怒涛ロングゲームプレイ!

    強烈ニンジャFPS『Shadow Warrior 2』怒涛ロングゲームプレイ!

  2. 船を建造して冒険! 海洋ADV『The Last Leviathan』が早期アクセス開始

    船を建造して冒険! 海洋ADV『The Last Leviathan』が早期アクセス開始

  3. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

    『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  4. 先生、あともう1ターン…歴史学習用『CivilizationEDU』米高校向けに提供へ

  5. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  6. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  7. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  8. リマスター版『スカイリム』無料アップグレードにCS版が無い理由は?

  9. 60fpsでぷるぷる動くPC版『閃乱カグラ SV』Steamで6月リリース!日本語も収録

  10. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版発売開始!―壮大なタムリエルへ旅立とう

アクセスランキングをもっと見る

page top