「Oculus Rift」対応VR作品はSteamなどで販売可能、手数料など無し―公式ブログ報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Oculus Rift」対応VR作品はSteamなどで販売可能、手数料など無し―公式ブログ報告

ゲーム機 VR

「Oculus Rift」対応VR作品はSteamなどで販売可能、手数料など無し―公式ブログ報告
  • 「Oculus Rift」対応VR作品はSteamなどで販売可能、手数料など無し―公式ブログ報告
Oculus VR社は公式ブログの中で、Oculus Rift対応VRタイトルを「Oculus Store」以外のサービスで販売・提供することを認め、Steamやその他PC向けゲーム配信プラットフォームで各対応作品を利用できると発表しました。

公式ブログが伝えるところによれば、Oculus Rift対応アプリケーションのデベロッパーは「Oculus Store」の利用を義務付けられることがなく、アプリ内課金(In App Purchase)の提供についても制限が課されないとのこと。販売に際してOculus側から手数料を要求することはなく、ロイヤリティフリーキーも求めることが可能と述べています。なお、Oculus Store外のアプリをRiftで利用する際には「Unknown Sources」の利用設定をオンにする必要があるとのことです。

Oculus Riftは海外で3月28日より出荷スタート。新たなVR体験を提供するデバイスとして、「HTC Vive」「PlayStation VR」に先んじた形でユーザーの手元へ届けられつつあります。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 携帯Steam機「SMACH Z」で『Fallout 4』や『GTA V』は遊べるのか?―LowSpecGamerがチェック!

    携帯Steam機「SMACH Z」で『Fallout 4』や『GTA V』は遊べるのか?―LowSpecGamerがチェック!

  2. 任天堂の新ゲーム機は「ニンテンドースイッチ」!据え置き&携帯ゲーム機のハイブリッドマシン!

    任天堂の新ゲーム機は「ニンテンドースイッチ」!据え置き&携帯ゲーム機のハイブリッドマシン!

  3. 海外サイトが選ぶ『グラフィックの限界を押し上げた革新的ゲーム』TOP10

    海外サイトが選ぶ『グラフィックの限界を押し上げた革新的ゲーム』TOP10

  4. 【特集】「Steamコントローラ」開封&使用レポ―Valveの提案する全く新しいコントローラをついに体験

  5. ミニファミコン海外版「NES Classic Edition」は生産終了せず―海外報道

  6. 映画「パラノーマル・アクティビティ」VRゲーム早期アクセス版が3月海外配信

  7. 恐竜と触れ合えるVR体験ゲーム『ARK Park』が発表!―PS VR/Vive/Rift対応

  8. 携帯型Steam Machine「SMACH Z」国内向け並行輸入販売が決定

  9. Gear VR、4月の利用者数が100万人突破―映像コンテンツが人気

  10. VRダイエット『全豚に告ぐ!これで痩せなきゃお前は終わりだ!』美少女が応援/罵倒!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top