最恐女性バンド「キノコホテル」、日活が贈る抗争シミュ『刺青の国』主題歌を書き下ろし提供 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最恐女性バンド「キノコホテル」、日活が贈る抗争シミュ『刺青の国』主題歌を書き下ろし提供

ゲーム文化 カルチャー

最恐女性バンド「キノコホテル」、日活が贈る抗争シミュ『刺青の国』主題歌を書き下ろし提供
  • 最恐女性バンド「キノコホテル」、日活が贈る抗争シミュ『刺青の国』主題歌を書き下ろし提供
  • 最恐女性バンド「キノコホテル」、日活が贈る抗争シミュ『刺青の国』主題歌を書き下ろし提供
  • 最恐女性バンド「キノコホテル」、日活が贈る抗争シミュ『刺青の国』主題歌を書き下ろし提供
  • 最恐女性バンド「キノコホテル」、日活が贈る抗争シミュ『刺青の国』主題歌を書き下ろし提供

日活株式会社は、国内ガールズバンド「キノコホテル」が抗争シミュレーション『刺青の国』の主題歌を担当すると発表しました。同作は日活のゲーム開発スタジオ「SUSHI TYPHOON GAMES」が手掛ける第1弾タイトル。東京都下をテーマにした女の子達にプレイヤーが刺青を施しながら、23区制覇を目指すという異色のゲームとして、2016年内に配信予定としています。

『刺青の国』主題歌となるのは、書き下ろしトラック「流浪(るろう)ギャンブル」。レトロかつエッジーな雰囲気の“最恐ガールズバンド”を率いる支配人・マリアンヌ東雲が筆を執った歌詞は、同作登場キャラクターが背負う“業”を表現したのだとか。「流浪ギャンブル」は、彼女達の全国単独公演ツアー「サロン・ド・キノコ~ゲバゲバ大革命」でも披露予定。7月26日に発売されるキノコホテルのフルアルバム「マリアンヌの革命」にはアルバムバージョンとして収録されます。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【特集】『ハースストーン』開発者インタビュー!―バハマ開催や日本のe-Sportsについて直撃

    【特集】『ハースストーン』開発者インタビュー!―バハマ開催や日本のe-Sportsについて直撃

  2. 『ウィッチャー』原作者が明かす“後悔”―「ゲームの成功を信じられなかった」

    『ウィッチャー』原作者が明かす“後悔”―「ゲームの成功を信じられなかった」

  3. 登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

    登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

  4. 『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定!―展示の2Bドールにも大反響

  5. 誘拐少女が孤島で生き抜く『Die Young』アルファ版が配信開始

  6. 【レポート】リゾート地が酒場に!「ハースストーン冬季選手権」バハマ現地フォトレポ

  7. アタリアーケード名作の隠し要素、40年越しに見つかる

  8. 『オーバーウォッチ』をファンタジーRPG風に描いたら?―魅力的ファンアート!

  9. ゲリラの人材募集映像に『Horizon Zero Dawn』のアイツが…?

  10. 『スーパーマリオ』の世界に変貌した米国バーが素敵

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top