『Ladykiller in a Bind』Steamで販売決定―開発者はValveの性的描写基準に言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Ladykiller in a Bind』Steamで販売決定―開発者はValveの性的描写基準に言及

PC Windows

『Ladykiller in a Bind』Steamで販売決定―開発者はValveの性的描写基準に言及
  • 『Ladykiller in a Bind』Steamで販売決定―開発者はValveの性的描写基準に言及
  • 『Ladykiller in a Bind』Steamで販売決定―開発者はValveの性的描写基準に言及
  • 『Ladykiller in a Bind』Steamで販売決定―開発者はValveの性的描写基準に言及

社会的問題を扱ったSFアドベンチャー『Analogue: A Hate Story』で知られるLove Conquers All Gamesは、PC向け新作ビジュアルノベル『Ladykiller in a Bind』がSteamにおいて無規制での販売許可を得たことを発表、ストアページを公開しています。


この『Ladykiller in a Bind』は、双子の兄弟に変装し、彼が通う高校の卒業記念クルーズへと潜り込むことになった主人公の女性が、7日間のクルーズで上流階級的な社会関係ゲームに巻き込まれていく内容。物語のテーマとして、社会的ステータスの操作、BDSMや異性装、レズビアンの性的交渉を扱っています。


本作は、物語に内包された強い性的メッセージを理由としてか、Steamでの販売可能性は低いとされており、先んじて公式サイトにて販売を行っていました。しかしながら、今回のSteamリリースではゲーム内容は一切無規制となるとのことです。



Love Conquers All Gamesの代表でありシナリオライター、Christine Love氏は本件について、Twitter上で「私が知る限り、Valveには性的描写に関する特定の規制ポリシーはない」と述べており、Valveとの交渉の結果、本作の無規制でのSteam発売へと至ったことを明らかにしています。

『Ladykiller in a Bind』はPC/Mac/Linux向けに、公式サイトで30ドルにて販売中です。Steamでは2017年1月10日に発売予定となっています。なお、公式サイトにて購入したユーザーには、Steamでの販売に合わせてSteamキーも発行されるとのことです。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

    生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

  2. 「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加

    「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加

  3. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

    【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  4. 『シヴィライゼーション VI』更なる新文明「マケドニア」とアレキサンドロス大王登場!

  5. 『LoL』日本サーバー初の限定イベント「花見 ON THE RIFT」が3月24日から開催

  6. GOG.comのクライアント「GOG Galaxy」が正式版に―クラウドセーブに対応

  7. 『Arma 3』2017年度リリース予定のDLC紹介映像!―DLCセットの販売も開始

  8. ゲーミングノートPC「Razer Blade」3製品が3月25日より国内販売開始、搭載SSDは最大1TB

  9. 新作対戦サバイバルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始日決定

  10. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top