【海外の声】あのとき君は強かった…記憶に残る「弱体化」を遂げたキャラは誰? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【海外の声】あのとき君は強かった…記憶に残る「弱体化」を遂げたキャラは誰?

連載・特集 特集

【海外の声】あのとき君は強かった…記憶に残る「弱体化」を遂げたキャラは誰?
  • 【海外の声】あのとき君は強かった…記憶に残る「弱体化」を遂げたキャラは誰?

オンライン対応のマルチプレイヤー対戦ゲームで見られる「強キャラ」「弱キャラ」への、アップデートによるバランス調整。特に「強キャラ」に施されがちな「弱体化(Nerf)」に頭を抱えてしまった経験のあるゲーマーは、昨今では少なくはないでしょう。今回はそんなバランス調整の中でも記憶に残るような思い出を持つ海外ゲーマーの声を紹介します。


海外のトイガンに由来するスラングとして馴染まれている「Nerf」ですが、先日旧正月イベントが終了したマルチ対戦シューター『オーバーウォッチ』のとあるユーザーは、同作に登場する「ロードホッグ」の調整に注目しつつ、安心感を覚えたのだとか。あまりにも強力過ぎた彼のフックの「Nerf」を見つつ、「ラインハルトのシールドとD.Vaはどうなの?ロードホッグの巨大な弱点は他のタンクキャラクターと比べて、自己回復を除けばゆるくなっていないけど、シールドやディフェンスマトリクスと比べれば別に良いものではないじゃないか」「ラインハルトはゲーム内で最もバランスが取れたヒーローだと思う」「D.Vaはパーフェクトなヒーローだ。お願いだからあの子をNerfしないでほしい、自分がランク戦で使えて上手くやれる、文字通り唯一のキャラクターなんだ」と、お気に入りのキャラクターの「Nerf」を心配するやりとりも見られていました。


そのほかでは『スーパーストリートファイターIV』のユンが弱体化された当時を振り返って「アーケード版では異常に強過ぎるユン一人のせいで競技シーンが壊滅した。ウメハラでさえユンを使ってたよね」「競技的なモードをやめて、トップレベルになれなかった頃から、格闘ゲームの強キャラのNerfには賛成してる。それに、いろんな種類の違ったキャラクターが上手にプレイされているのを観るのが好きなんだ」とのコメントを寄せる方も。プレイヤーとしては当然のことながら、e-Sportsとして発展した競技的タイトルにおいては、試合の「観客」としても「Nerf」を気にするケースもあるようです。

Game*Spark読者の皆様は、マルチプレイヤー作品やその他の対戦/協力型ゲームで「記憶に残るような弱体化」を体験したことはあるでしょうか?バランス調整は様々なゲームジャンルで見受けられるアップデートと思われますが、「お気に入りのキャラクターが弱くなってしまった」「ウンザリしていたあのキャラが突然弱くなって安心した」などの経験談がある方は、ぜひコメント欄からメッセージをお寄せください。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 57 件

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top