硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―略奪者「SCAV」を披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―略奪者「SCAV」を披露

PC Windows

硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―略奪者「SCAV」を披露
  • 硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―略奪者「SCAV」を披露
  • 硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―略奪者「SCAV」を披露
  • 硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―略奪者「SCAV」を披露
  • 硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―略奪者「SCAV」を披露
  • 硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―略奪者「SCAV」を披露
  • 硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―略奪者「SCAV」を披露
  • 硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―略奪者「SCAV」を披露
  • 硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―略奪者「SCAV」を披露

現在クローズドアルファテストが進められている期待の新作FPS『Escape from Tarkov』ですが、デベロッパーのBattlestate Gamesはいくつかの最新スクリーンショットを公開。先日詳細が明らかにされたScav」ゲームモードのプレイシーンが収められています。


  • プレイアブル勢力“SCAV”は封鎖都市Tarkovに略奪者として残った市民。
    ※本作のメインストーリーは悪名高い国際企業が雇う“USEC”とロシア政府の直接命令により組織された“BEAR”、2つの民間軍事会社(PMC)の衝突を描いている。
  • “SCAV”でプレイするとプレイヤー名、装備、武器、スポーン地点、時間が全てランダムで決定される。最大4人のグループ行動も可能。
  • “SCAV”ゲームプレイではレイドで死亡した際に何も失わず、生き延びることができれば略奪した戦利品を獲得できる。ただし“SCAV”でプレイできる頻度は制限されている。
  • “SCAV”プレイヤーはAIキャラクターとともに生成され、PMC勢力“USEC”および“BEAR”のプレイヤーにとっては厄介な障害となる。

GameSpotで公開されたプレイ映像

PMC勢力でのプレイのようにアイテムを失う恐怖がないため、SCAVでは大胆なプレイが楽しめるかもしれません。SCAVゲームプレイモード含め、さらなる追加機能が今後のアップデートでアルファ版に追加予定となっています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 傭兵運営SRPG『Battle Brothers』正式Steamリリース

    傭兵運営SRPG『Battle Brothers』正式Steamリリース

  2. 大型スタンドアロンMod『S.T.A.L.K.E.R. Lost Alpha Developer's Cut』リリース日決定

    大型スタンドアロンMod『S.T.A.L.K.E.R. Lost Alpha Developer's Cut』リリース日決定

  3. 中世RPG『Mount & Blade 2』最新開発情報!―クエストやNPCとの関わりを解説

    中世RPG『Mount & Blade 2』最新開発情報!―クエストやNPCとの関わりを解説

  4. Battle.netクライアントが「Blizzard App」に名称変更

  5. 『ハースストーン』新拡張「大魔境ウンゴロ」新カード12枚が公開!

  6. 週末セール情報ひとまとめ『ウォッチドッグス2』『ディビジョン』『Killing Floor 2』『Pillars of Eternity』他

  7. 生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

  8. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  9. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

  10. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top