『レインボーシックス シージ』新オペレーターの名は「Jackal」!敵の足跡を追跡? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『レインボーシックス シージ』新オペレーターの名は「Jackal」!敵の足跡を追跡?

Ubisoftより発売中のタクティカルFPS『レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six Siege)』。本作の新拡張「Velvet Shell」にて追加される新オペレーター「Jackal」が海外向けに発表されました。

ニュース 発表
『レインボーシックス シージ』新オペレーターの名は「Jackal」!敵の足跡を追跡?
  • 『レインボーシックス シージ』新オペレーターの名は「Jackal」!敵の足跡を追跡?

Ubisoftより発売中のタクティカルFPS『レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six Siege)』。本作の新拡張「Velvet Shell」にて追加される新オペレーター「Jackal」が海外向けに発表されました。

「Jackal」ことRyad Ramirez Al-Hassarは、スペイン国家警察(CNP)の対テロ特殊部隊G.E.O.(Grupo Especial de Operaciones)に所属する人物で、新拡張「Velvet Shell」ではG.E.Oから2名の新オペレーターが追加されます。G.E.Oは、ミュンヘンオリンピック事件を受け、1977年に設立されました。

オペレーターのユニークな能力については、現地時間2月3日より開催される『レインボーシックス シージ』のイベント「Six Invitational」内で明かされますが、先だって公開された海外向けティーザー映像では、敵の足跡を追跡するような気になるシーンが展開しています。また、ゲーム内においては、C7E、PDW9がプライマリーウェポン、 ITA 12S、USP 40がセカンダリーウェポンとして用意されているそうです。

Ryadは、幼いころ兄のFaisalに育てられていたものの、1985年10月8日に兄の死体を発見。証人、凶器、明確な動機がないことから未解決となっていましたが、その真相を解明するべく19歳の時、CNPに入隊。その後G.E.Oのメンバーになったとのこと。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 実写映画版『ソニック』全身姿デザインがブランディング会社のサイトに一時掲載

    実写映画版『ソニック』全身姿デザインがブランディング会社のサイトに一時掲載

  2. 蛮族ストラテジー『Conan Unconquered』リリース日が5月29日に変更―スペック情報も公開

    蛮族ストラテジー『Conan Unconquered』リリース日が5月29日に変更―スペック情報も公開

  3. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

    Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  4. 正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

  5. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

  6. 「メガドライブミニ」収録作品の第3弾が発表─『大魔界村』『ロックマン メガワールド』『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』など

  7. 『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

  8. Steamが新たな試み「2019年4月の新作売上トップ20本」を掲載―大麻経営『Weedcraft Inc』など

  9. 『荒野行動』のNetEase、『PUBG』との和解成立について正式コメント

  10. ボールぶつけ対戦ACT『リーサルリーグ ブレイズ』国内PS4/スイッチ向けに発売決定!DL版は7月、特典付きパッケージ版は9月に

アクセスランキングをもっと見る

1
page top