ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中国以外での展開は未定…NVIDIA、中国版「SHIELD」の任天堂作品についてコメント【UPDATE】

ニュース 発表

コメント一覧 (7 件)

Page 1 of 1

    • 2017年12月7日 19:34:30 ID: xFLytgmA3MFG
      1 スパくんのお友達さん
      通報する

      違法な海賊版まみれだから正規品の流通整備をするってことなんだろうね
      モンハンも例外的に中国で正式にライセンスして作らせてるし

    • 2017年12月7日 19:48:42 ID: cGvdUfSRrygM
      2 スパくんのお友達さん
      通報する

      任天堂タイトルはともかく、SHIELDは日本でやってほしい
      初代Portableの最新CPUリメイクとかも欲しいぜ!

    • 2017年12月7日 21:21:45 ID: DWAWoIenQOuY
      3 スパくんのお友達さん
      通報する

      スマホゲーが人気で携帯ゲーム機も厳しい今の日本では、これ出してもクラウドプレイのサーバー維持費やらで利益出ると思えないし出ないと思う
      中国は人口多いからこういうニッチな奴でもそれなりに売れるから出す価値ありそうだけど、日本じゃ厳しいかと

    • 2017年12月7日 22:12:02 ID: sF6Rw2YzuO8S
      4 スパくんのお友達さん
      通報する

      NVIDIA SHIELDでのGC、Wiiのソフトがクラウドゲーミングだと記述しているのはGamespark(iid)だけでそれ以外のメディアでは言及されていません。

      海外のメディアに掲載されたNVIDIA公式プレスリリースでも文中に「Download and Play」って書いてあるので多分普通にネイティブで動くソフトかと思うのですが。

    • 2017年12月7日 23:03:30 ID: w6hiiaxWpErh
      5 熊猫命さん
      通報する

      わざわざ「SHIELD本体にダウンロードするわけではない」と強調したのはお疲れ様でしたが、残念ながら、自分は先ほどNVIDIA SHIELD中国のPRおよび技術者と連絡をとり、すべての任天堂ゲームは本体にダウンロードしてからプレイするといゆことを確認しました。
      もっとも、GeForce Nowというサービスは未だに中国大陸に展開されていないし、それに中国のインターネット回線のスビートや穏やかさもこのようなクラウドサービスを支えないと思う。
      それに、海外のextremetechとandroidpolice二つの情報サイトとも中国版ShieldはGeForce Nowに通じて任天堂ゲームを運行することではないと二日前の記事を更新しました。
      さらにもう一つの証拠を提供します。昨日実際に中国版Shieldで三つの任天堂ゲームをダウンロードしまして、それぞれのデータサイズはマリオ428MB、ゼルダ1.08GB、パンチアウト!!2GB、全てがDisk Romのサイズと同じぐらいなので、NVIDIAのPRの言い方を裏付けると思っております。

    • 2017年12月8日 00:45:44 ID: ic9QveptfwSa
      6 スパくんのお友達さん
      通報する

      げむすぱを無条件で信じるわけではないけど、nvidiaに確認取ってるんでしょ?

    • 2017年12月8日 01:57:22 ID: uhbQpbYjfoz7
      7 スパくんのお友達さん
      通報する

      NVIDIAの広報担当者と言っても現地の人間では無いだろうしどっちが本当か分からんなぁ
      どちらかと言えばNVIDIAの広報担当者の方が信用ならないけど

    このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

    Page 1 of 1

      page top