Co-op専用ADV『A Way Out』14日間で100万本を販売、好セールスながらもEAの利益はゼロ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Co-op専用ADV『A Way Out』14日間で100万本を販売、好セールスながらもEAの利益はゼロ

Hazelight Studiosは、新作Co-opアドベンチャー『A Way Out』が発売から2週間で全世界100万本セールスを達成したことを報告しました。

家庭用ゲーム PS4
Co-op専用ADV『A Way Out』14日間で100万本を販売、好セールスながらもEAの利益はゼロ
  • Co-op専用ADV『A Way Out』14日間で100万本を販売、好セールスながらもEAの利益はゼロ

Hazelight Studiosは、新作Co-opアドベンチャー『A Way Out』が発売から2週間で全世界100万本セールスを達成したことを報告しました。

今作はゲームを所有していないフレンドを招待して、オンラインプレイを一緒に遊ぶこともできるシステムを採用していることもあり、スタジオのライター兼ディレクターJosef Fares氏は「これは200万人のプレイヤーがゲームを遊んだことを意味する」とツイート。14日間の中で上々なセールス記録を打ち立てた『A Way Out』ですが、GameSpot(1)(2)によればその利益はすべて開発元のHazelight Studiosが獲得する契約になっており、パブリッシングを請け負っているエレクトロニック・アーツは一切の金銭を受け取らない模様です。

『A Way Out』はPS4/Xbox One/PC(Origin)を対象に、3月23日から発売中。Originで販売されるPC版は、英語のみをサポートしています。発売当時のMetacritic平均スコアは各機種で80~82点をマークしており、協力プレイが必ず求められるユニークなシステムに高い評価が集まっていました
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

    SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  2. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  3. PSの情報を伝える新しい公式動画番組「State of Play」発表―初回放送は3月26日午前6時より放送

    PSの情報を伝える新しい公式動画番組「State of Play」発表―初回放送は3月26日午前6時より放送

  4. 『デビル メイ クライ 5』EXカラーやEX挑発を購入できる各種DLCが配信スタート!

  5. 本格ADV『AI: ソムニウム ファイル』7月25日発売決定―衝撃のトレイラー映像も公開

  6. し、渋い…『SEKIRO』カッコいい刀掛け風カスタムXB1のプレゼントキャンペーンが海外で実施

  7. 『デビル メイ クライ 5』販売本数が200万本突破!発売から2週間足らずで【UPDATE】

  8. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

  9. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. 『Nintendo Labo: VR Kit』紹介映像―64個+自分で作ったVRゲームを楽しめる!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top