PC向け『Catherine Classic』ドイツのレーティング機関に登録―Steamでは謎の告知も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC向け『Catherine Classic』ドイツのレーティング機関に登録―Steamでは謎の告知も

アトラスより2011年に発売されたプラットフォーマーアクション『キャサリン』。同作のPC版と思しき『Catherine Classic』が一部の海外レーティング機関に登録されました。

PC Windows
PC向け『Catherine Classic』ドイツのレーティング機関に登録―Steamでは謎の告知も
  • PC向け『Catherine Classic』ドイツのレーティング機関に登録―Steamでは謎の告知も
  • PC向け『Catherine Classic』ドイツのレーティング機関に登録―Steamでは謎の告知も

アトラスより2011年に発売されたプラットフォーマーアクション『キャサリン』。同作のPC版とみられる『Catherine Classic』が一部の海外レーティング機関に登録されました。

同作が今回登録されたのはドイツのレーティング機関USK。また、過去にはオーストラリアの審査機関やアメリカのESRBでもPC版の登録が行われています。なお、数日前より、セガの様々なタイトル(『ベヨネッタ』、『戦場のヴァルキュリア4』)の公式通知に羊の画像が投稿されており『キャサリン』の新展開が示唆されていました。PC版『ベヨネッタ』発表前のようなプロモーションが行われています。

しかしながら、レーティング機関への登録タイトルは『Catherine Classic』。2019年2月14日に発売を控えた『キャサリン・フルボディ』ではないことを鑑みると、旧作の移植のようにも捉えられますが、現時点で詳細は不明です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】サイバーパンク系タクシードライバーADV『Neo Cab』乗客と会話しながら失踪した友人を探す!

    【吉田輝和の絵日記】サイバーパンク系タクシードライバーADV『Neo Cab』乗客と会話しながら失踪した友人を探す!

  2. 人気レースシリーズ新作『GRID』配信開始―誰もが楽しめる唯一無二のレーシング体験を

    人気レースシリーズ新作『GRID』配信開始―誰もが楽しめる唯一無二のレーシング体験を

  3. 『PAYDAY』開発者の新作Co-opシューター『GTFO』最新プレイ映像が近日公開! シネマティックティーザー披露

    『PAYDAY』開発者の新作Co-opシューター『GTFO』最新プレイ映像が近日公開! シネマティックティーザー披露

  4. 『ディビジョン2』海外時間10月15日より大型アップデート「TU6」配信開始―新ストーリーやスペシャリゼーションなど

  5. Epic Gamesストアで『Surviving Mars』期間限定無料配布!次回は『Alan Wake’s American Nightmare』&『>observer_』

  6. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  7. 海外美少女恋愛シムRPG『Love Esquire』配信―あの娘の心を掴むため、いざ自身を鍛え上げろ

  8. 3Dカスタム恋愛シム『コイカツ!Party』Steam配信開始、ただし日本語非対応【UPDATE】

  9. PC版『CoD:MW』の要求スペックが明らかにー必要ストレージは175GB、推奨グラボはGTX970など

  10. 週末セール情報ひとまとめ『No Man's Sky』『Fallout 4 VR』『WRECKFEST』『Shadow of the Tomb Raider』他

アクセスランキングをもっと見る

page top