仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露

デベロッパーMidgar Studioは、現在Steam早期アクセスを行っているJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2を含むメジャーパッチをリリースするとともに、最新トレイラーを公開しました。

ゲーム文化 インディーゲーム
仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露
  • 仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露
  • 仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露
  • 仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露
  • 仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露
  • 仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露
  • 仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2がリリース!新トレイラーも披露

デベロッパーMidgar Studioは、現在Steam早期アクセスを行っているJRPG『Edge Of Eternity』のチャプター2を含むメジャーパッチをリリースするとともに、最新トレイラーを公開しました。


チャプター2ではチャプター1の2倍の広さになるオープンワールドマップの新エリア、新しいダンジョン、街、プレイアブルキャラクター、4~5時間のメインストーリーコンテンツ、サイドクエスト、ダイナミックイベントなど、多くの新コンテンツを収録。ゲームプレイ面ではスプリントの追加、Nekarooへのライドと初期バージョンのNekarooレース、新たな天候、弱点発見システム、自動生成ダンジョンの「The Lighthouse」なども特色としています。






9人のスタッフで開発されている『Edge Of Eternity』は、PCを対象に2,050円で配信中。正式リリースは2020年を目標にしているものの、現時点では具体的な日付は明言できないとのことです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Wargroove』開発元ChucklefishがDLC宣伝イメージについて謝罪…黒人キャラに白人声優を採用【UPDATE】

    『Wargroove』開発元ChucklefishがDLC宣伝イメージについて謝罪…黒人キャラに白人声優を採用【UPDATE】

  2. 「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

    「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

  3. 『機動戦士ガンダムオンライン』ユーザーイベントが「犯罪行為をほのめかすSNS上の投稿」により中止に

    『機動戦士ガンダムオンライン』ユーザーイベントが「犯罪行為をほのめかすSNS上の投稿」により中止に

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. SIEのPS4プロモ「夢の中へ」アニメMVに剽窃疑惑が浮上―映像は削除済、公式は事実確認中

  6. 『DEATH STRANDING』あるあるをコミカルに描くファンメイドアニメ「DED STRANDING」公開!

  7. 『デススト』ファンメイドデメイク映像が公開、MSXを意識したローファイさがたまらない…

  8. ロボットが人間になりすます会話シム『Speaking Simulator』最新トレイラー!

  9. 『マインクラフト』バチカン公式サーバー、早くも苛烈な攻撃に遭うも……実は想定内―攻撃者はBAN

  10. 吉本興業とイードがeスポーツセミナーを共催―チーム、リーグ運営、スポンサードなどすべてを解説

アクセスランキングをもっと見る

1
page top